ホーム>WORKS BLOG>2017年1月

2017年1月

アコード CL9 地デジチューナー、通信アダプター取り付け

引き続きのご紹介はCL9 アコードに地デジチューナーとIO DATA製 NVSPH-1と言う通信アダプター取り付けとなります

お隣の横浜市都筑区へ出張取り付けにお伺いいたしました

2017123174110.JPG

ご用意いただいたものはデータシステム社製の地デジチューナー『HIT7700』https://www.datasystem.co.jp/products/tuner_sr.html、また専用のステアリングリモコンアダプターオプションの『HIT001A』

純正では地デジの入力口がありませんのでビデオ入力コネクター『VHI-H12』https://www.datasystem.co.jp/products/vharness/index.html

純正のアナログTVチューナーに外部入力として接続致しますので走行中のTV解除もしなければなりませんのでTVキットhttps://www.datasystem.co.jp/products/tvkit/index.html

そしてIO-DATA社製の商品でホンダのインターナビように作られた通信モジュールで携帯と連動出来るような商品の様です

http://www.iodata.jp/product/tsushin/caradp/nvsph-1/

2017123173911.JPG

まずは純正アナログチューナーはトランク内に設置されているのでこちらにVHI-H12とTVキットを接続し室内前方へ引き回します

2017123173923.JPG

2017123173934.JPG

後部座席シートを外して線を引き回しますので大掛かりな作業です

2017123173947.JPG

地デジチューナーは助手席足元上に設置いたしました

2017123174021.JPG

IO-DATAのNVSPH-1はセンターコンソールの中に設置いたしました、HIT7700の外部入力に音声を入力接続も致します

201712317409.JPG

完成です

2017123174057.JPG

 

20系エスティマハイブリッド ナビ、レーダー、カメラ他取り付け

引き続きのご紹介は20系エスティマハイブリッドにナビゲーション、バックカメラ、フリップダウンモニター、DSRC、ステアリングの取り付けです、埼玉県鶴ヶ島市まで出張取り付けにお伺いいたしました

新車です

2017123165756.JPG

まずはバックカメラより開始です、ALPINEのエスティマ専用『SGS-C920D-ES』

2017123165123.JPG

リアゲート内張りを外し、リアガーニッシュを外していきます

2017123165136.JPG

2017123165148.JPG

専用キットの為、リアゲート内貼り内の純正カメラ用のコネクターと接続が出来ますので多少工程が楽になります

201712316522.JPG

2017123165220.JPG

角度も専用品ですのでジャストですね

2017123165622.JPG

続いて車両前方でカメラユニットの設置を致します

2017123165241.JPG

ステアリングガイドラインシステムに連動させるためのユニットとなります

201712316530.JPG

2017123165314.JPG

続いてBIG X エスティマ専用9インチモニターモデル『EX900-ES』

2017123165355.JPG

DSRC 『HCE-B110V』

201712316547.JPG

ユピテルのレーダー『GWM85sd』を同時施工していきます

2017123165418.JPG

センターパネルを全てバラシます

2017123165454.JPG

地デジアンテナ、GPSアンテナ、バックカメラ線等全てオーディオ裏に集めます

2017123165515.JPG

DSRC (ETC2.0 )は純正位置にインストール、i-Podケーブル、USBケーブルもこちらに引き出しました

2017123165534.JPG

完成です

2017123165549.JPG

バックカメラもステアリング連動せんもきちんと表示されています

2017123165641.JPG

最後にステアリング交換をして全て完了いたしました

2017123165655.JPG

201712316578.JPG

70系VOXY フリップダウンモニター入れ替え

こんにちは本日のご紹介は70系VOXYの純正ディーラーオプションのフリップダウンから社外フリップダウンモニターへの入れ替え作業となります、川崎市内へ出張取り付けにお伺いいたしました

2017123115139.JPG

純正オプションモニター『V9T-R57C』が壊れたと言う事で入れ替えとなります

2017123105624.JPG

中華製の無名メーカー品となります

2017123105636.JPG

純正ナビは『NH2T-W58』

2017123105649.JPG

純正モニターを外すと取り付け位置が中華製モニターに比べるとかなり幅広で簡単につきそうもありません

2017123105716.JPG

考えた結果純正モニターを分解してブラケット部分を利用することにしました、、出張と言う特性上大掛かりな工具は無い為ドリルで穴を開けまくり不要部分をカット、大変でした

201712310572.JPG

中華製モニターに付いているブラケットに高さを調整するためにワッシャーをホットボンドで固定しました

2017123105734.JPG

2017123105749.JPG

純正ブラケットと中華製モニターブラケットが合体したところです、ようやく加工の意味がわかる写真ですね

201712310587.JPG

完成です

2017123105839.JPG

2017123105852.JPG

 

カローラルミオン フロントスピーカー交換

引き続きはリピーターのH様からご連絡頂きカローラルミオンにフロントセパレートスピーカーの交換です

2017121131411.JPG

純正ツイーターはドア側に付いていますので加工して入れ替えます

2017121131310.JPG

まずはドアパネルを取り外します

2017121131322.JPG

必ずスピーカーと共にインナーバッフルをご用頂きます

2017121131335.JPG

ツイーターはホットボンドでカバーに取り付けました、完了です

2017121131347.JPG

C24 セレナ 純正MOPナビ→社外ナビ、カメラ、スピーカー交換

引き続きのご紹介はC24セレナのメーカーOPナビから社外ナビ、カメラ、前後スピーカー交換のご紹介で港北区まで出張取り付けにお伺いいたしました

201712113349.JPG

まずはバックカメラから開始です、既存の純正バックカメラがリアゲート上部に付いていましたのでサイズ的に問題ないようですのでうまく加工して入れ替えることにしましたカメラはKENWOODのCMOS-210

201712113130.JPG

 

201712113141.JPG

カバーをつけてうまい具合に付きました

201712113153.JPG

続いてナビの施工ですナビはKENWOODのMDV-Z700

20171211326.JPG

TV線、GPS線を取り回します

201712113236.JPG

201712113219.JPG

完成です

201712113255.JPG

バックカメラも角度問題ないですね

20171211339.JPG

フロントスピーカーはカロッツェリアのコアキシャルスピーカー『TS-F1620』、リアはオーナー様が前の車から外した『CJ-SP160D』フロント作業は写真を撮り忘れてしまったのでリアのみとなりますが、ラゲッジの内装を外してのさf業の為結構大変です

201712113321.JPG

201712113333.JPG

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH