ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Monitor>VW ゴルフトゥーラン フリップダウンモニター、AVインターフェース 東京都中野区 出張取付
Monitor

VW ゴルフトゥーラン フリップダウンモニター、AVインターフェース 東京都中野区 出張取付

今回のご紹介はフォルクスワーゲン ゴルフトゥーランへフリップダウンモニター、AVインターフェースの取り付けで東京都中野区へ出張取付にお伺いいたしました

お車は2016年モデル型式DBA-1TCZDとなりゴルフⅦと同じインパネとなりますので後部座席モニターへの映像出力を設けるにはにはAVインターフェースは必要になります

20211020101232.JPG

ここはあくまで画面だけでナビ本体はグローブBOX内にあります

2021102010733.JPG

ルーフにはオーバヘッドコンソールが有る為取付位置には制限があります、当然取り付けキットは存在しない為オリジナルの取付となります

2021102010755.JPG

モニターはALPINEのRSA-10S-R-S

202110201087.JPG

汎用取り付けキットは必須となりますKTX-R3000Uを同時にご用意して頂きました

2021102010817.JPG

AVインターフェースは『AIT-VWDP-AIOーTC』https://store.shopping.yahoo.co.jp/naviokun/ait-vwdp-aio-b.html

ナビ男くん社の商品の様ですね

2021102010827.JPG

純正モニターを抜くには専用の特殊工具が必要です

2021102010847.JPG

グローブBOX内のナビ本体も特殊工具を使用して抜きます

2021102010917.JPG

AVインターフェースの配線作業を進めます

2021102010950.JPG

2021102010959.JPG

続いてフリップダウンモニターの作業となります、フリップダウンモニターの作業としては難易度はかなり高い方です

まずはオーディオコンソールを撤去

20211020101014.JPG

20211020101025.JPG

『梁』の位置を確認して木材でブリッジしなければならなそうです

20211020101035.JPG

充分に考慮してカット位置決め

20211020101046.JPG

木材でブリッジ台座を作ります

20211020101056.JPG

この辺りはフォーマットが有るわけでは無いので完全にその場での創作力となります

2021102010115.JPG

ブリッジ台座に汎用取り付けキットKTX-R3000Uを取付け
20211020101119.JPG

20211020101133.JPG

完成です

20211020101150.JPG

20211020101159.JPG

20211020101210.JPG

 

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH