ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Camera

Camera

東京都狛江市 LEXUS IS フロントカメラ 出張取り付け

引き続きのご紹介はLEXUS IS 24年式前期最終型 GSE21 にフロントカメラ取り付けのご紹介です、東京都狛江市に出張取り付けにお伺い致しました

201712120012.JPG

取り付けるカメラはALPINEの『HCE-C2250FD』

2017121123587.JPG

専用電源BOX『KCX-C200B』を組み合わせてつけます

20171211235818.JPG

フロントカメラの映像は純正マルチのVTRモードで見る為データシステム社製のVHI-T44https://www.datasystem.co.jp/products/vharness/index.htmlを使用して入力いたします

20171211235829.JPG

エンジンルームから室内への通り道を探して室内に引き込みます、車種によってはかなり大変な作業となります

20171211235841.JPG

ナンバー下のグリルに切り欠き加工をさせて頂きました

20171211235853.JPG

純正マルチVHI-T44を組み込みます、また走行中のTV解除がされていないとカメラの映像も見れませんのでお気をつけください

20171211235911.JPG

完成です、出合頭の左右画像のモード映像です

20171211235928.JPG

このボタンを押して外部入力モードにします

20171211235941.JPG

またカメラの画像切り替えスイッチはステアリング横の空きスイッチパネルに取り付けました

20171211235952.JPG

 

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

千葉県柏市 ホンダ ヴェゼル サイドカメラ 出張取り付け

引き続きのご紹介はホンダ ヴェゼルハイブリッドにサイドカメラの取り付けで千葉県柏市へ出張取り付けにお伺い致しました。

2017128224154.JPG

サイドカメラは当ブログでも良く紹介している『HBS-CAM02』http://www.av-interface.com/products/detail127.html

このカメラは10台以上つけていますが信頼性も高く非常に小型なので今のところ取り付けが出来なかった車種は有りません

2017128223847.JPG

まずはドアパネルを剥がしてミラーASSYを脱着します

201712822394.JPG

脱着したミラーをバラバラに分解してカメラを組み込みます

2017128223915.JPG

『軸』の部分に埋め込みが出来そうなのでこちらに決定

2017128223925.JPG

既存線と共に配線を這わせます

2017128223935.JPG

ドア内から室内側へ引き込みます、ウインドウが下がった時の状況も考慮して施工します

2017128223945.JPG

2017128224011.JPG

事前にご相談を頂いておりましたがスイッチでオン-オフではなく車速に反応して自動オンにしたいとの事でお客様の提案で『CASTRADE社製』『CA-SS300』と言う商品をご用意頂きました、このような商品が有るんですね!知りませんでした http://www.castrade.co.jp/product/caracc/ca-ss300/ca-ss300.html

2017128224025.JPG

純正ナビ裏から電源及び車速信号線を分岐します

2017128224042.JPG

2017128224054.JPG

201712822416.JPG

完成です

2017128224120.JPG

2017128224130.JPG

モニターはイメージがわきやすくる為にお客様のご希望で助手席側のダッシュボードに置きました

2017128224140.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

川崎市宮前区 VW アップ ナビ&カメラ 出張取り付け

引き続きのご紹介はフォルクスワーゲンUP!(アップ)へポータブルナビとバックカメラの取り付けで川崎市宮前区へ出張取り付けにお伺い致しました。

2017127172519.JPG

ポータブルナビとカメラはパナソニック製ゴリラシリーズ 

CN-GP745VDとCY-RC90KDです

2017127172053.JPG

そのままですと同梱の吸盤クレードルでの取り付けとなりますが、お馴染みのBEAT SONIC社製アタッチメントの

『QG1』と『QBD15』の組み合わせを使用して見栄えをスマートに付けることが出来ます

またカメラの接続アダプター『CA-PBCX2D』も必要になります

201712717216.JPG

まずはバックカメラから、ナンバー灯脇に切り欠きを入れて配線を室内に引き込みます

2017127172122.JPG

2017127172135.JPG

2017127172148.JPG

トランク内に引き込んだら車両前方へ回します

201712717226.JPG

バック信号線だけでは電機が不安定な為リレーを介してカメラを起動させます

2017127172424.JPG

前述の『QBD15』は基本的に内装の隙間に差し込むだけの金具ですが構造上UPでは不可ですのでダッシュボードの内側に切り欠き加工を施します

2017127172226.JPG

そのまま挟み込んで固定する車種もありますがUPはそれも不可でしたので『QBD15』にビス止め用の穴をあけて固定することにしました

2017127172239.JPG

下から覗き込んだ写真です

2017127172252.JPG

続いてVICSアンテナ線をウインドウに設置

2017127172314.JPG

2017127172333.JPG

電源はもちろん裏取りします

2017127172410.JPG

完成です配線も最低限見えるだけの処理となります

2017127172444.JPG

バックカメラ映像です

2017127172459.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

神奈川県相模原市 30系プリウス ナビ&カメラ 出張取り付け

引き続きのご紹介は10年来のリピーター様K様よりご連絡頂き30系プリウスにナビゲーション、バックカメラの入れ替えで神奈川県相模原市へ出張取り付けにお伺い致しました。

2017127161137.JPG

取り付けるナビはALPINEのBIG X 専用モデルです

201712716714.JPG

バックカメラは同じくプリウス専用品の『SGS-C920D-PR-W-LED』

201712716729.JPG

純正DOPナビとバックカメラが付いていますのでこれらと入れ替えとなります

201712716743.JPG

201712716757.JPG

まずはバックカメラから開始しますリアガーニッシュを外して、専用取り付けキットの指示に従いカメラをつけます

201712716815.JPG

201712716829.JPG

純正よりも見栄え良いですね(^^)

201712716841.JPG

続いて車内の作業に取り掛かります

201712716859.JPG

カメラ線はAピラー根元のカプラーに割り込ませます、車種によってこの辺の作業は様々ですね

201712716916.JPG

いよいよナビの作業に掛かります

201712716936.JPG

地デジアンテナ、GPSアンテナなどを施工します

201712716952.JPG

しっかり配線の処理を行います

2017127161010.JPG

形になってきましたね

2017127161024.JPG

同梱のBIG X用のパネルにスイッチ類をいせつします

2017127161042.JPG

完了です、圧倒的に見易い画面ですね!

201712716113.JPG

そして最後にバックカメラ映像専用セッティングなので角度も問題ありませんね

2017127161116.JPG

 

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

横浜市 ポロ 6R型 バックカメラ&ウーハー 出張取り付け

引き続きのご紹介はフォルクスワーゲン ポロ 2013年式 6R型 にバックカメラ及びウーハー取り付けのご紹介です

2017127104138.JPG

純正のナビが付いています、純正ナビはClarion社製で『712SDCW』一般市場で言うと『NX712』と同等品で予めメールでのお問い合わせ時に情報を頂いておりました。

これにバックカメラをつける場合Clarion社製のダイレクト接続カメラが無難な選択ですのでこれをチョイスhttp://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/past-products/camera/RC13D/index.html

201712710397.JPG

お客様がご用意されたナンバービスに共締めする金具を利用しての取り付けをします

2017127103919.JPG

このようにナンバー脇に付きます

2017127103929.JPG

カメラ線をナンバー灯の脇に穴あけ加工をしてトランクルームに引き込みます

ここで一旦カメラ作業を中止してトランク内にあるバッテリーとウーハーの『バッ直』作業をします

2017127103940.JPG

POLOってトランクにバッテリーが有るんですね~

2017127103959.JPG

配線を綺麗に処理しましたら、カメラ線と共にRCA信号線、リモート線を車内前方へ引き回します

2017127104014.JPG

ウーハーは同じくClarion社製『SRV250]』https://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/subwoofer/SRV250/

トランクに設置します

2017127104028.JPG

配線が先方に来たらいよいよ終盤ですね

2017127104038.JPG

712SDCWを引き出して接続して完了です

2017127104050.JPG

ちなみにウーハーを繋げる際に一般市場品の『NX712』でもオプション設定されている『CCA-727-500』を予めお客様にはご用意しておいてもらいました。

これによりSRV250とRCA信号接続出来ますhttps://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/accessory/CCA-727-500/index.html

201712710410.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

 

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH