ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Keyless entry

純正のキーレスリモコンを紛失してしまった場合や元々設定が無かった車輌に取り付ける便利な商品です。
車種によりドアロックモーター(アクチュエーター)が必要だったり必要部品が異なります。
連動で音声アンサーバックやハザードアンサーバックを取り付けることも可能です
※セキュリティ機能のある商品は承れませんのでご了承下さい。
※車種によっては物理的に取り付けが出来ないことも有りますのでご了承下さい

所要時間1時間~

 

Keyless entry

VW ティグアン キーレス連動ミラー格納キット取り付け

引き続きのご紹介はVW ティグアンにリモコンドアミラークローザーhttp://vwmaniacs.com/fs/maniacs/47215501

一般的にはキーレス連動ミラー格納キットと呼ばれるものの取り付けです

2017121111910.JPG

まずはドア内張りを外します

2017121111754.JPG

指示書に従い配線をドア内のケーブルに接続していきます、指示書が無ければお手上げの作業です

201712111188.JPG

本体は非常にコンパクトなので両面テープで貼り付けます

2017121111819.JPG

完成です

 

 

BMW E46 コンパクト 2DINナビ化&バックカメラ&キーレス取り付け

引き続きのご紹介はE46 BMW 3シリーズコンパクトのご紹介です、千葉県鴨川市まで出張取り付けにお伺いいたしました

2015115112021.JPG

取り付けるナビゲーションはKENWOODのMDV-Z702です

2015115111125.JPG

バックカメラは同じくKENWOODのCMOS-230

2015115111140.JPG

コムエンタープライズ社(CEP社)のスマートロックマンの取り付けも行います

http://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=sml00

2015115111155.JPG

まずはバックカメラから開始です、ゲート裏パネルを分解していきます

2015115111211.JPG

リアガーニッシュの工程は普通のE46と同じです

2015115111223.JPG

ジャバラホースを介して室内へ引き込みます

2015115111240.JPG

この際に同時にスマートロックマンの通信アンテナをルーフ付近に這わせて室内前方へ引き回します、車両の4隅にアンテナを設置して持ち歩くスマートキーと通信させてドアロック、アンロックを行う仕組みです、ちなみにスマートキーと言ってもエンジンをかけるのは純正のキーを回さなければなりません。

201511511148.JPG

配線類が前方へ集まったらいよいよナビの取り付けです

2015115111422.JPG

今回一番大変なのは2DIN化への加工です、実はE46の2DIN化は初めてです(既に2DIN化されている車は触ったことは有りますが・・・)

2015115111436.JPG

E46はエアコン吹き出し口が一番上でその下に1DINの純正オーディオ部、エアコンコントロール部、小物入れ、灰皿と下がってきます

エアコンは下の小物入れ部に加工移設いたします、最大の難関はオーディオ部裏にエアコンのエバボレーターのBOXが有りこれをのこぎりでカットして加工いたします、エバボレーターを傷つけないように加工していきます

2015115111451.JPG

キットはこちらhttp://park16.wakwak.com/~sound_eve/bmw_e46.html

愛知県のSOUND EVEさんの商品です指示書に従い施工してきます、完全に手作り品ですのでプロ向きのキットです。

201511511155.JPG

型紙に沿ってカットいたします

2015115111551.JPG

後部のスペースを確保してBOXを塞ぐためのアルミを貼り付けます

2015115111534.JPG

加工が漸く終了して、GPSアンテナ、地デジアンテナ、マイク等を配線していきます

2015115111655.JPG

完了です!

2015115111717.JPG

バックカメラも問題ありません

2015115111729.JPG

引き続きスマートロックマンの施工です、エンジンルームにスピーカーアンサーバックを設置して室内に配線を引き込みます

201511511188.JPG

フロントの分のアンテナ線を引いて、ハザードアンサーバック配線、電源等処理していきます

2015115111822.JPG

2015115111836.JPG

完成です

BMW E46 キーレスエントリー(リモコンドアロック)取り付け

こんばんは本日のご紹介はE46 にキーレスエントリー(リモコンドアロック)の取り付けの御紹介です

千葉県君津市の業者様の請け負い作業で出張取り付けにお伺いいたしました

BMW_E46_keyless_君津 (1).JPG

まずはグローブBOXを外して結線の準備を致します

BMW_E46_keyless_君津 (2).JPG

取り付ける商品は取り付け協力店として掲載して頂いており慣れているCEP社(コムエンタープライズ社)さんhttp://www.auction.or.jp/cep.htmlの『ロックマン』を御用意頂きました。弊社では販売はしていないのでお客様ご用意となります

BMW_E46_keyless_君津 (3).JPG

運転席フットパネル周辺もバラして結線していきます

BMW_E46_keyless_君津 (4).JPG

BMW_E46_keyless_君津 (5).JPG

ハザードアンサーバック配線も施して完成です

 

ホンダ ZEST キーレス連動サウンドアンサーバック取付

引き続きのご紹介はホンダZEST(ゼスト)です、コムエンタープライズ社(CEP社)さんのキーレス連動、サウンドアンサーバックの取付となります

H_zest_sound (1).JPG

CEP社さんとは取付協力店掲載をして頂いております(販売提携はしておりませんので商品は御自身で御用意願います)

 

H_zest_sound (4).JPG

エンジンルームにサウンドスピーカーを設置しますがスピーカー線の引き込みはインナーフェンダーをめくって引き込みとなりますので結構手間が掛かります

H_zest_sound (2).JPG

スピーカー線が引き込まれましたら電源線、ロック線、アンロック線などを結線していきます

H_zest_sound (3).JPG

本体はコラム下のパネルに設置しました

H_zest_sound (5).JPG

スピーカーの設置位置が難しく雨が掛かりそうだったので見栄えは悪いですが防水ブチルゴムテープを貼り凌ぎました

H_zest_sound(6).JPG

完成です

30系 エスティマ キーレス連動アンサーバック、ミラー格納、車速連動ドアロック取付

引き続きのご紹介は30系エスティマの作業のご紹介です、埼玉県富士見市に出張取り付けのご紹介です

作業内容はキーレス連動音声アンサーバック、ミラー格納、車速連動ドアロックの取り付けです

T_30estima_keyless_富士見市 (1).JPG

作業は包括する配線作業がありますのでほぼ同時に進めていきます、まずはボンネット内から室内に音声アンサーバック配線を引き込みますグリーンのケーブルをガイドに引き込みます

T_30estima_keyless_富士見市 (2).JPG

グローブBOX裏手に配線が出てきますが結構大変です

T_30estima_keyless_富士見市 (3).JPG

漸く配線が通り、スピーカーをボルトで固定いたします水対策で向きも考えながら取り付けます

T_30estima_keyless_富士見市 (4).JPG

続いて車速ドアロックの為の車速信号を助手席シート下の純正ナビから分岐して引き回しますピンクの配線です

T_30estima_keyless_富士見市 (5).JPG

これらが今回取り付ける商品で楽天などでよく見かけるメーカーさんで『パーソナルCARパーツ社』製です

車速ドアロックキット『TULK-01』 スピーカーアンサーバックキット『TANS-02』 キーレス連動ミラー格納キット『TYPE-A』となります

T_30estima_keyless_富士見市 (6).JPG

車速ドアロックキットの配線でパーキングにすると自動アンロックにする為の配線をメーター裏から取ります

T_30estima_keyless_富士見市 (8).JPG

しかし結果から言いますとどうやら30系エスティマはこの信号線が上手く動作しないそうで最後は外してしまいました

T_30estima_keyless_富士見市 (7).JPG

続いてその他のミラー格納などの配線を処理していきます

T_30estima_keyless_富士見市 (9).JPG

包括配線がありますので纏めていくのですが、こメーカーさん同じ接続先でも商品ごとに配線色を変えているので非常にやりづらいです、ややこしいです、なんとかしてもらいたい物です・・・・結果的にえらく時間が掛かりました

T_30estima_keyless_富士見市 (10).JPG

 

ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH