ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>On&In Dash Monitor

On&In Dash Monitor

オデッセイ RB1 バックカメラ+モニター取りつけ

引き続きのご紹介はご近所さんのガソリンスタンドのスタッフさんのRB1オデッセイにカメラと専用モニターを設置する作業です

2017119205445.JPG

純正のナビ画面が壊れtしまったと言う事で新たにカメラとモニターを設置いたしますが、パナソニックでこんなカメラ+モニターセットが有るの知りませんでした『GP-PD107A』です

2017119205244.JPG

カメラ線をリアゲートジャバラホース内を通して室内に引き回します

2017119205258.JPG

2017119205313.JPG

カメラは純正位置に少々加工を加えて設置いたしました

2017119205327.JPG

純正モニターの前に小型モニターを設置したいというう事でセンターパネルを分解して設置いたしました

201711920544.JPG

完成です

2017119205417.JPG

110系 マークⅡ ヘッドレストモニター、バイザーモニター取り付け

引き続きのご紹介は110系 マークⅡへバイザーモニター、ヘッドレストモニター取り付けのご紹介です、練馬区まで出張取り付けにお伺いいたしました

2016101112103.jpg

この手の作業の際必ずお客様にお伝えして、またこのようにブログ内でも注記いたしますが、中華製のこれらのモニターはどうやら電波干渉が起きるようで地デジ搭載車の場合常時ワンセグ化したり運の悪いケースですとナビのGPSに干渉して自車位置が確定できなくなることが有ります、地デジ干渉は結構な確率で起きています、モニター類の電源を切れば収まります、DVDを干渉する分には問題ありません

2016101112720.jpg

2016101112732.jpg

まずはナビ周りを分解していきます

2016101112752.jpg

ACC電源、モニター出力線にRCAコードを接続して引き出します

2016101112823.jpg

要所要所の分解をして配線の通り道を確保いたします

2016101112839.jpg

バイザーモニターは受け側があまりに位置が違うためタッピングビスで新たに取り付けました

201610111290.jpg

軸側は問題ありませんでした

2016101112916.jpg

ヘッドレストモニターは座席バックパネルを分解して配線を通していきます

2016101112929.jpg

完成です

2016101112944.jpg

BMW X5 E53 地デジチューナー、バックカメラ取り付け

本日のご紹介はBMW X5 E53 のご紹介です、リピーターのM様からのご依頼で鎌倉市まで出張取り付けにお伺いいたしました。実はM様これで3台目のE53で3度目の同じ作業です

過去作業ブログhttp://www.sunrise-garage.net/blog/2017/07/bmw-x5-e53-3.php

201699135158.JPG

前回は純正ナビ仕様でしたが今回は純正オーディオ仕様ですので作業工程が異なります

201699134316.JPG

取り付ける商品はパナソニックのオンダッシュモニター、地デジチューナー、バックカメラとなります

201699134333.JPG

音声をFMで聞くための必要パーツとしてFMモジュレーター、アンテナの形状がJASOとFAKRAで異なりますのでJASOからFAKRAへの変換、逆にFAKRAからJASOへの変換が必要となります、純正でAUX入力が有ればこれらは不要なのですが無い為この仕様になります、FMトランスミッターよりはよりダイレクトに音声電波が入力されるので音質はこちらの方が良いです(昔のFM方式CDチェンジャーと同じ仕組みです)

https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=evc-3602&tag=yahhyd-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=100450520555&hvdev=c&ref=pd_sl_2s5c2rggnb_e

201699134432.JPG

オンダッシュモニターはコンタクト社から発売されていた E53用 スマートモニターキットですが2016年9月現在で廃番のようで他のサイトでももう無いようです・・・

201699134444.JPG

今回のオンダッシュモニターは入力系統が1系統しかないためバックカメラと自動切り替え入力表示するためにデータシステム社製のAVセレクターオート『AVS430』を使用して切り替えますhttps://www.datasystem.co.jp/products/avs430/index.html

201699134614.JPG

一度純正オーディオ周りを分解して状況チェック致します

201699134643.JPG

先ほど記載しましたが前回の純正ナビ仕様の場合は後部トランクに主要機器が有る為FMモジュレーターとの接続作業をトランクで行って引き回す必要が有りますが今回の純正オーディオの場合はアンプ一体式の為フロントの作業で済みます

201699134655.JPG

確認が済んだところでまずはバックカメラ作業を開始いたします

201699134812.JPG

E53は上下分割方式のリアゲートですので上部ゲートに貼り付けます

201699134825.JPG

201699134837.JPG

バックカメラ線と共にバックギアランプ配線をフロントへ引き回します
201699134853.JPG

毎度書きますがBMWを始めとするAudi、MINI等欧州車はバックギア信号線が微弱な為上手く機器が動作しません、その為『リレー』を利用して接続致します

201699135023.JPG

続いて地デジチューナー作業です、アンテナ線、リモコン受光部を設置いたします

201699134915.JPG

リモコン受光部はオーバーヘッドのルームランプ部に設置いたしました

201699134942.JPG

グローブBOX裏から電源をもらいAVS430や地デジチューナーもこのスペースに埋めます

201699135041.JPG

続いてスマートモニターキットをエアコン吹き出し部に切り欠き加工等をして取り付けます

20169913511.JPG

ダッシュボード側にも加工を施します

201699135112.JPG

完成です

201699135126.JPG

バックカメラ映像です

201699135137.JPG

 

シエンタ ヘッドレストモニター、オンダッシュモニター、ドライブレコーダー、レーダー

引き続きのご紹介は先ほどのWRX-S4のお客様から同時ご依頼でシエンタへの施工です

埋め込み型ヘッドレストモニター、小型オンダッシュモニター、ドライブレコーダー、レーダーの取り付けです

2016830173751.JPG

純正OPのナビ付き車です

201683017353.JPG

型番はNSZN-W64T

2016830173514.JPG

これに中華製ヘッドレストモニターを設置いたします

2016830173527.JPG

同時にケンウッドのドライブレコーダーKNA-DR300

ユピテルのレーダーGWR83sd https://www.yupiteru.co.jp/products/radar/gwr83sd/

データシステム社製小型モニター SSM-W4.3 (販売完了品)

2016830173539.JPG

まずはヘッドレストモニターの作業から開始いたします配線はカーペット内を見えない様に引き回します

2016830173620.JPG

2016830173634.JPG

2016830173652.JPG

各所バラシてナビ裏までアクセスしていきます

201683017376.JPG

完成です

2016830173720.JPG

2016830173734.JPG

 

WRX-S4 サイドカメラ、モニター3基、レーダー取り付け

こんにちは本日のご紹介はWRX-S4です、横須賀市まで出張して参りました

作業内容はサイドカメラ、サイドカメラ専用に小型カメラ、アーム式ヘッドレストモニター2基、レーダーとなります

201683017351.JPG

ヘッドレストにつける後部座席用モニターはカロッツェリアのTVM-W910を2基

2016830165727.JPG

サイドカメラはデータシステム社さんのサイドカメラhttps://www.datasystem.co.jp/products/sck/

サイドカメラ専用で5インチモニターhttps://www.datasystem.co.jp/products/ssm-w5.0/index.html

レーダーはユピテルのGWR103sd https://www.yupiteru.co.jp/products/radar/gwr103sd/

2016830165741.JPG

 

2016830165752.JPG

201683016588.JPG

既設で純正OPのパナソニック製のナビが付いていますhttp://www.subaru.jp/accessory/navi_audio/navi/builtin_sdnavi_wrx.html

2016830165828.JPG

まずはサイドカメラから開始いたします

2016830165841.JPG

ドア内貼りを外してサイドミラー自体を脱着致します、写真には有りませんがミラー自体を中身も全てバラバラにして施工いたします

2016830165853.JPG

201683017240.JPG

201683017327.JPG

カメラ線をミラー内部の既存の配線と共にドアヒンジ部を介して室内側へ引き込みます

201683016597.JPG

2016830165918.JPG

カメラ線が室内に来たらナビ周りをバラシて、ヘッドレストモニターの作業を行います

今回サイドカメラ専用のカメラは2系統の入力が有りますのでデータシステム社さんの映像分配器LTD002を使ってナビのAVを3分配して3個のモニターに映します

2016830165945.JPG

20168301704.JPG

ヘッドレストへのモニター台座はお客様がこちらの商品をご用意AIT-RMS-15-S なかなかスマートに収まり良い商品ですねhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/naviokun/ait-rms.html

201683017019.JPG

201683017045.JPG

201683017057.JPG

配線はシートに切り込みをする許可を頂いて見栄えを良く致しました

201683017114.JPG

小型モニターはセンターに設置

201683017126.JPG

配線はエアコン吹き出し口に引き込み見栄えを良く致しました

201683017140.JPG

小型モニターへのサイドカメラ入力はこのトグルスイッチにより切り替えで映ります

201683017159.JPG

サイドカメラ映像です

201683017214.JPG

最後にレーダーも完了です

201683017310.JPG

 

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH