ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>On&In Dash Monitor

On&In Dash Monitor

レンジローバー スポーツ DVD&地デジチューナー&オンダッシュモニター設置

こんばんわ、今回のご紹介はRANGE ROVER SPORTS レンジローバー スポーツのご紹介です。

この作業は急遽お問合せ当日の作業依頼だったのですが、私、初めこのお車の名前を聞いても分らず大して調べる余裕もなく小平市の出張現場へ向かう事に・・見ればあぁ~この車ね!といったレベルでしたsweat01

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD.JPG

作業内容はDVDデッキ、地デジチューナー、オンダッシュモニターの設置ですが古いレンジローバーは何台か実績がありますが比較的新しいローバーは内装の分解で手こずりました・・・

悩む事10分・・・やっと手がかりが見つかり分解開始

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (1).JPG

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (2).JPG

取り付ける商品はこちら、型番は忘れましたがカロッツェリアのDVDデッキと地デジチューナ『GEX-900DTV』とアルパインのモニターです。

純正ナビシステム付きの車輌で音声AUX(外部入力)付きのお車なので音声はミニピンジャックからRCAに変換して入力、映像はモニターに2系統入力がで来るので各々入力すると言うシステムです。

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (3).JPG

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (4).JPG

AUXはもちろん見栄えを良くするために分解して配線を隠してしまいます

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (5).JPG

DVDと地デジチューナーはグローブBOX下に吊り下げます、ここ以外無理そうです

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (6).JPG

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (8).JPG

そしてモニターの配線もなるべく見えないようにエアコン吹き出しから中へ引き込みます

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (7).JPG

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (9).JPG

ついでにレーダーの配線を隠して完了です

ROVER_RAGNE.R.SPORTS_DTV&DVD (10).JPG

BMW E46 多数パーツ配線処理&バックカメラの取り付け

こんばんは、本日のご紹介はE46の作業です。

大和市まで出張取り付けに行って参りました。

BMW_E46_moni.etc.JPG

今回の作業内容は少々イレギュラーでして、既に付いているレーダー、ドライブレコーダー、オンダッシュモニターの丸出しの配線類を全てやり直し、そして新たにバックカメラの取り付けと言う内容です。

BMW_E46_moni.etc (1).JPG

BMW_E46_moni.etc (2).JPG

バックカメラから作業開始いたしましたが・・・実は途中から大雨が降ってしまって写真を撮る余裕も無く撮り忘れてしまいまして・・・残っておりませんsweat02

カメラ配線を前方まで引き回してからのご紹介ですが

BMW_E46_moni.etc (3).JPGBMW_E46_moni.etc (4).JPG

オーディオコンソール、グローブBOX周辺をバラします。

BMW_E46_moni.etc (5).JPG

ほぼ同時進行ですが、レーダーの電源線、ドライブレコーダーの電源線を綺麗に内装に隠して行きます。

そしてオンダッシュモニターは既に地デジチューナーと接続済みなのですが配線が丸出しなのでこれを『a/tack』http://www.a-tack.netさんと言う横浜市都筑区業者さんが販売しているE46専用『モニタースタンドⅡ』を利用してエアコン噴出し部にモニター固定、ケーブルも隠します。

BMW_E46_moni.etc (7).JPG

 

実は先日ブログでご紹介したE46カブリオレで使用したのをご覧頂き今回御依頼頂きました

指示書に従い、ダッシュボードを加工していきます

BMW_E46_moni.etc (8).JPG

このようにカットしたら、ステーをビス止めいたします

BMW_E46_moni.etc (9).JPG

今回事前にお客様とメールで確認した所、今回既存で付いているオンダッシュモニターpanasonic製『TR-M70WS9』はバックカメラの入力が無く、また地デジの音声をモニター裏のスピーカーで聞いているので純正のデッキ経由で車のスピーカーで聞きたいと言うご希望でした。

そこで今回ご提案したのはおなじみデータシステム社製品のオートタイプAVセレクターhttp://www.datasystem.co.jp/products/avs414/index.htmlを使用する事によりこの機器自体にバック信号を入力してモニターに自動切換えでTVとカメラの映像が見れます。

 音声については純正デッキでは外部入力AUXが無く、またモニターにはFMトランスミッター機能が搭載されておらず他の策が必要です。

そこで解決方法として同じくデータシステム社製FMステレオモジュレーターhttp://www.datasystem.co.jp/products/fsm413/02.htmlをつけることでラジオを通して車輌スピーカーからTV音声を聞く事ができます。

このように分る限り商品のアドバイスも出来ますのでご相談下さい。

さて本題に戻り、上記機器類を定番のグローブBOX裏側の棚に設置して行きます。

BMW_E46_moni.etc (10).JPG

完成です、このようにスッキリ配線もまとまりました。

BMW_E46_moni.etc (11).JPG
 

BMW 320 E36 カブリオレ オンダッシュモニター&AV拡張ユニット取り付け

こんばんわ引き続きご紹介のお車は目黒区まで出張でBMW E36カブリオレにパナソニックのオンダッシュモニターの取り付けと既設で組んであるALPINEのCDヘッドユニットにAi-NETや外部入力、出力を拡張するユニットを取り付けるご依頼を頂きました。

もう古い車ですが、カブリオレとなるとまた良い味でてて雰囲気ありますね~

BMW_E36_moni.JPG

まずはデッキを外します既設でウーハーもあるのでなにやら狭い所から沢山の配線が出てきて先行き不安です。  

BMW_E36_moni (1).JPG

BMW_E36_moni (2).JPG

続いてエアコン噴出し部の外して配線を引き回しやすいようにしていきます

BMW_E36_moni (3).JPG

モニターのチューナーBOXと拡張ユニットBOXはお客様が今後自分でいじり易いように埋め込まないでフロアマット下に『置くだけ』とご希望されましたのでこのような感じでおきました。

BMW_E36_moni (4).JPG

モニターはエアコンの吹き出し口に取り付けるタイプの金具を利用して設置です。

BMW_E36_moni (5).JPG

BMW Mini(ミニ) R50 インダッシュモニター一体式DVDデッキ取り付け

今回ご紹介の作業は、BMW Mini(R50)へカロッツェリアのインダッシュモニター一体式のDVDメインデッキの取り付けです。

横浜鶴見区まで出張して参りました

BMW_mini_R50_TV.JPG

純正のオーディオのままです。

BMW_mini_R50_TV (1).JPG

オーディオ周りの分解はこの車、結構面倒です。

BMW_mini_R50_TV (2).JPG

こちらはチューナー等の主要部分を司るハイダウェイユニットになります、これは助手席下に埋め込みます。

BMW_mini_R50_TV (4).JPG

BMW_mini_R50_TV (3).JPG

完成です。もうちょい上にあると見易いのですが・・・せり出し式なので何とか見れますね!

ホンダ バモス HM1 DVDデッキ&バックカメラ&サテライトスピーカー&LED取り付け

こんばんわ、いよいよ年内は明日ラスト1日です。31日から1月2日までお休み頂きますfuji

さて今回ご紹介の作業はホンダ VAMOS (バモス)HM1

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED.JPG

狛江市まで出張して参りました、中古で納車したばかりのお車だそうです。

取り付ける商品はこれです、ナビのように見えますが海外製品のモニター一体式のワンセグチューナー内蔵のDVDデッキ、バックカメラ、サテライトスピーカー、バックランプのLEDへの交換です。 

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (1).JPG

現状は純正のオーディオが付いている状態です。

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (2).JPG

このオーディオ周りのパネル非常に頑固な奴で慣れている私でもかなりヒヤヒヤもんです。

まずはバックカメラの作業からアプローチしていきます

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (3).JPG 

リアゲートのパネルを外して配線の通り道確保です

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (4).JPG

リアガーニッシュを外してカメラを固定します

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (5).JPG

リアゲートから室内に引き込んでいく様子です。同時にバックランプの電源線を取って車輌前方に引き回して行きます

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (6).JPG

カメラ取り付け完了です、とても見栄えがいいのですが1点だけ残念なのは角度調整が出来ないのが難点です

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (9).JPG

サテライトスピーカーも同時に設置してカメラの配線と同時に前方へ引き回します。

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (10).JPG

後部より配線が来たら、DVDデッキの配線に取り掛かります。

ワンセグチューナー内蔵なのでアンテナをダッシュボードへ取り付け、本当はこのタイプは車外のほうが受信が良いのですが、見栄えを重視してダッシュボード上へ!

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (8).JPG

デッキ完了へ!

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (7).JPG

最後にテールランプを外してバックランプをLED球に交換しました。

全て終了です。

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (11).JPG

H_vamos_HM1_TV&SP&cam&LED (12).JPG

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH