ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Speaker & Woofar & Amplifier

Speaker & Woofar & Amplifier

アルファロメオ ジュリエッタ ウーハー取付け

こんばんわ本日の作業のご紹介はアルファロメオ ジュリエッタです初めての車輌です

世田谷区へ出張取付けにお伺いいたしました

ALPHA_jurietta_woofer (1).JPG

作業内容はALPINEのパワードサブウーファーSWE-1200の取り付けですhttp://www.alpine.co.jp/caraudio/power-amp/swe-1200/

既にカロッツェリアのサイバーナビが付いておりますのでこちらとの接続となります

ALPHA_jurietta_woofer (2).JPG

お初なのでインパネの外し方を探りながらの分解でしたが難なく進みました

ALPHA_jurietta_woofer (5).JPG

バッ直の為バッテリーターミナルから室内に引き込みます

ALPHA_jurietta_woofer (3).JPG

輸入車の場合バルクヘッドに引き込める場所が無いことがたまにありますが、ジュリエッタはありました・・・ホッとします

ALPHA_jurietta_woofer (4).JPG

ウーハーは運転席下に設置しました

ALPHA_jurietta_woofer (6).JPG

サニー FB15 カーナビ、デッキ、スピーカー他多数取り付け

引き続きのご紹介はFB15 サニーに多数パーツの取り付けです

リピーターのM様からの御依頼で横浜市緑区へ出張取り付けにお伺いいたしました

N_sunnyFB15_navi&cam (1).JPG

作業内容は多数です純正ナビ取り外ししてから、ナビ、デッキ、カメラ、前後スピーカー、サンキューホーンキット、ホーン交換、デイライト取付け、丸1日掛かりの予定です

N_sunnyFB15_navi&cam (2).JPG

まずはこちらのポップアップ式の純正ナビゲーションの取り外しです

N_sunnyFB15_navi&cam (3).JPG

ナビ本体はトランクに設置されていました、随分古いモデルのようです

N_sunnyFB15_navi&cam (4).JPG

シートを外して配線を撤去していきますが、案外純正ナビの配線の処理って雑でした

N_sunnyFB15_navi&cam (5).JPG

デッキ類全て撤去します

N_sunnyFB15_navi&cam (6).JPG

バックカメラはこのようにナンバープレート共締めタイプです

N_sunnyFB15_navi&cam (7).JPG

続いて置き形のリアスピーカー設置です

N_sunnyFB15_navi&cam (8).JPG

リアトレーに穴を開けての設置です

N_sunnyFB15_navi&cam (9).JPG

カメラ線と共にスピーカー線をサイドステップ沿いに配線していきます

N_sunnyFB15_navi&cam (10).JPG

続いてナビの取付けです、カロッツェリアのAVIC-DRV002を取り付けます

N_sunnyFB15_navi&cam (11).JPG

今回ナビ本体部とカロッツェリアのデッキDEH-970を取り付けますので既設のパネルでは付きませんので予めお客様のほうで別のパネルを御用意頂きました。

N_sunnyFB15_navi&cam (12).JPG

フロントスピーカーには同じくカロッツェリアのTS-F1720Sセパレートスピーカーです。

N_sunnyFB15_navi&cam (13).JPG

続いてCEP社コムエンタープライズ社製のサンキューホーンキットの取付けですhttp://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=unm04

N_sunnyFB15_navi&cam (14).JPG

任意の場所にスイッチを設置して押すと設定数のハザードとホーンを鳴らすと言う便利機器です

N_sunnyFB15_navi&cam (15).JPG

 

N_sunnyFB15_navi&cam (16).JPG

後で付けるデイライトのスイッチもついでに処理していきます

N_sunnyFB15_navi&cam (17).JPG

コラムの左右にサンキューホーンスイッチ、サンキューハザードスイッチを設置しました

N_sunnyFB15_navi&cam (18).JPG

N_sunnyFB15_navi&cam (19).JPG

続いてデイライトの取り付けです

N_sunnyFB15_navi&cam (20).JPG

電源は室内から引き出しACCでスイッチを介して付くようにしました

N_sunnyFB15_navi&cam (21).JPG

N_sunnyFB15_navi&cam (22).JPG

こちらがスイッチです

N_sunnyFB15_navi&cam (23).JPG

最後にホーン交換で終了です、すっかり暗くなってしまいました

N_sunnyFB15_navi&cam (24).JPG

BMW E39 → イプサム ナビ、ウーハー他総移設

引き続きのご紹介はリピーターT様からの御依頼で以前作業したE39からイプサムへナビ、ウーハー、ツイーター、サテライトスピーカー、バックカメラの移設作業となります。稲城市まで出張取り付けにお伺いいたしました。

まずはコチラのE39からの取り外し開始です

T_ipsum_navi&cam&woof (1).JPG

2年ほど前につけたシステムです

T_ipsum_navi&cam&woof (2).JPG

T_ipsum_navi&cam&woof (3).JPG

外した物はコチラのイプサムへ

T_ipsum_navi&cam&woof (4).JPG

T_ipsum_navi&cam&woof (5).JPG

ウーハーは同じくラゲッジルームへ

T_ipsum_navi&cam&woof (6).JPG

サテライトスピーカーはサードシートのアシストグリップへ設置

T_ipsum_navi&cam&woof (7).JPG

時間が無く途中写真が取れませんでしたが、ナビゲーションが完了

T_ipsum_navi&cam&woof (8).JPG

ダッシュボードにツイータを設置

T_ipsum_navi&cam&woof (9).JPG

バックカメラもこのように設置完了です

T_ipsum_navi&cam&woof (10).JPG

RB1 オデッセイ HID、ヘッドレストモニター他多数

こんにちは、本日のご紹介はRB1オデッセイに多数パーツ取り付けのご紹介です

川崎市多摩区での出張取り付け作業です

内容は
HiビームHID化
Lo純正HID→社外HID化
前後スピーカー交換
純正アンプ→社外アンプ
スピーカー線引き直し
デッドニング
ウーハー
ワンセグチューナー付きレーダー
ヘッドレストモニター2基

と大掛かりです

H_RB1odessey_HID&AMP (1).JPG

まずはHIDから施工です、バンパー脱着は必須となります

H_RB1odessey_HID&AMP (2).JPG

RB1でHiビームをHID化したのは初作業だったのですが、思わぬ落とし穴がありました、フォグには採用されているのは把握していましたが

H_RB1odessey_HID&AMP (3).JPG

バルブ形状がH1にもかかわらずブラケットに差し込まれてライトに固定されている為、単純にHIDバーナーを固定ができません。

H_RB1odessey_HID&AMP (4).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (5).JPG

通常オデッセイのHID用ブラケットが発売されているのですが、無い為このままですと取り付けできません

仕方ないので考えた挙句、バーナーの保護ケースについているリング状の樹脂パーツがあった為これを上手く加工してバーナーと一緒に固定いたしました、販売されているブラケットもほぼこのような形をしているので模倣してみました。

H_RB1odessey_HID&AMP (6).JPG

続いて純正HIDを社外HID化します、PIAA社製のキットで25W→35W→45Wへと切り替えの出来る商品で、スイッチを室内に引き込む作業も必要です

H_RB1odessey_HID&AMP (7).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (8).JPG

RB系はインナーフェンダー裏よりアプローチ、Aピラー下から引き込みます、ついでにアンプ、ウーハー用のバッ直線も引き込みます

H_RB1odessey_HID&AMP (9).JPG

HID点灯の写真を残し忘れましたが、HIDが完成して、続いて中のオーディオ関連に取り掛かります

こちらが助手席下にある純正別体アンプです、ここに入力されている信号線を割り出して社外のアンプに入力します

H_RB1odessey_HID&AMP (10).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (11).JPG

アンプ、ウーハー、スピーカー線をほぼ同時進行で進めます

スピーカー付属のクロスオーバーが大きい為設置場所に困りましたが助手席下にアンプ、その後方に置きました

H_RB1odessey_HID&AMP (12).JPG

スピーカー線の引き直しはかなりてこずりました・・・特にフロントはドア側と車内側がコネクターで線が繋がっている為、線を通すのに一苦労でした

H_RB1odessey_HID&AMP (13).JPG

なにしろやりにくい車です、ホンダ車は全般的に厄介です

H_RB1odessey_HID&AMP (14).JPG

同時にデッドニングとスピーカー交換を行います

H_RB1odessey_HID&AMP (15).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (16).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (17).JPG

リアドアです

H_RB1odessey_HID&AMP (18).JPG

実はこの作業は思いのほか時間が掛かり1日では終わることが出来ず、2日間に渡り施工いたしました

ここからはDAY2となります

続いてワンセグチューナー付きレーダーの設置です

H_RB1odessey_HID&AMP (20).JPG

チューナーはグローブBOX裏に隠します

H_RB1odessey_HID&AMP (21).JPG

既設で付いていた、モニターにも映し出し

H_RB1odessey_HID&AMP (22).JPG

純正モニターにも当然映ります

H_RB1odessey_HID&AMP (23).JPG

続いてヘッドレストモニターの設置です

H_RB1odessey_HID&AMP (24).JPG

H_RB1odessey_HID&AMP (25).JPG

完成です

H_RB1odessey_HID&AMP (26).JPG

CITROEN DS4 ウーハー取り付け

こんにちは、本日のご紹介はCITROEN DS4にウーハー取り付けのご紹介です

川崎市多摩区まで出張取り付けにお伺いいたしました

CIT_DS4_woofer (1).jpg

取り付けるウーハーはカロッツェリアのTS-WX710A です

CIT_DS4_woofer (2).jpg

信号を取る為にオーディオ裏のスピーカー線から分岐させるわけですが、インパネを見ると・・・少々面倒そうなので

CIT_DS4_woofer (3).jpg

オーディオ裏からではなくスピーカーに向かっている線を割り出してそこから信号をもらうことにしました、まあどちらが大変か?は微妙ですが・・・

CIT_DS4_woofer (4).jpg

一度ドアパネルを外して配線色を確認、サイドからBピラー内を通りドア内に入るわけですが、配線色が分かればドアに入る前の部分で分岐すれば良い訳ですね!

CIT_DS4_woofer (5).jpg

バッ直配線、アンプコントロール電源を取り完了です

ウーハーは大きいのでトランク内に設置です

CIT_DS4_woofer (8).jpg

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH