ホーム>WORKS BLOG>WORKS>アメリカ>CHRYSLER (クライスラー)

CHRYSLER (クライスラー)

グランドボイジャー ポータブルナビゲーション取り付け

引き続きのご紹介は、クライスラーのグランドボイジャーの御紹介です

既設のオンダッシュナビからパナソニックのポータブルナビゴリラシリーズの『CN-GP-755VD』に入替となります

中原区内の御近所への出張作業でした

20159922013.JPG

既設で古い楽ナビ『AVIC-DRV20』が付いていましたのこれと入れ替えます

 

201599215657.JPG

モニター取り付けは専用の金具で取り付けられていましたのでこれを流用いたします

201599215711.JPG

ナビ本体は助手席下でした

201599215728.JPG

純正オーディオには同じくオプションなのでしょうか?純正のDVDデッキが付いていましたが、バラしてみるとなにやら中で複雑に機器が絡み合い、同じく純正のオーバーヘッドモニター(フリップダウンモニター)と接続されていましたが、あまりの配線でシステムを分析するのにかなり時間が掛かってしまいました・・・

201599215750.JPG

これは忘備録としての写真ですが、車速信号線です

201599215816.JPG

201599215829.JPG

いよいよナビ取り付けに掛かります

201599215842.JPG

VICSアンテナ線と電源線は裏取りして極力内装内を隠し配線いたします、また既設のバックカメラを再接続する為にオプション変換コード『CA-PBCX2D』を御用意頂きました

201599215855.JPG

既設の金具を再使用するにも必ずBEAT SONIC社製の『QG1』は必要になります

201599215912.JPG

既設金具とQG1を少々加工して合体させます

201599215926.JPG

完成です、バックカメラ映像もバックギアに連動して映っています、今回バックギア連動に際し、何故かゴリラに接続するとゴリラ側が映像信号の電圧不足なのか?映らず、パナソニックの客相に相談をしてビデオブースターを割り込ませて漸く映るようになりました、かなり稀な現象です(カメラも旧型では有りますがパナソニックの『CY-RC70KD』でしたが・・・この様なこともあるのですね)

201599215944.JPG

201599215957.JPG

JEEP チェロキー バックカメラ&ミラーモニター、LEDロゴランプ取り付け

引き続きのご紹介はリピーターのM様からのご依頼でバックカメラ、ミラーモニター、『LEDロゴランプ』の取り付けです

川崎市麻生区への出張取り付けです

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (1).JPG

取り付ける商品はこちら海外製は新品でも予め電源チェックします

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (2).JPG

いろいろとアイデア商品があるものですね、今回このようなものを初めて知りました

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (3).JPG

取り付け位置は車種ごとで決まりますので熟考してホールソーで穴を開けます

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (5).JPG

本体を差し込みナット止です

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (6).JPG

昼間ですので手のひらに照らしております、このように車メーカーのLOGOが映し出されます

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (7).JPG

電源元はジャバラを通して室内カーテシからです

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (8).JPG

続いてバックカメラです、純正ハーネスの通り道は仕組み的に通すことが不可でしたので苦肉の策、ホールソーで穴を空けてコーキングです

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (9).JPG

リアゲート内部を通して先程の穴へ!

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (10).JPG

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (11).JPG

室内の通り道でも手こずりました

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (12).JPG

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (13).JPG

ミラーモニターをつけて完成です

昼間なので写りこんでしまうのでカメラ画像は残念ながら映せませんでした

A_JEEP_cheroke_LOGOlamp&cam (14).JPG

JEEP チェロキー CDデッキ&ウーハー取り付け

こんばんは本日のご紹介は数年前にご依頼いただいたK様から久しぶりに御依頼頂き、同車両のシステムアップのご相談です。

JEEPチェロキーにCDデッキとウーハーの取り付けです、中野区まで出張取り付けにお伺い致しました

A_JEEP_cherokee_deck&woof (1).JPG

取り付ける商品はこちらカロッツェリアの最高級オーディオ『DEH-P01』ですアンプが別体式の¥100000のオーディオです!

A_JEEP_cherokee_deck&woof (2).JPG

まずは純正オーディオをバラして配線の準備をいたします

A_JEEP_cherokee_deck&woof (3).JPG

途中を割愛させて頂きますが、エンジンルームからバッ直配線を引き込んでラゲッジにカロッツェリアの大型ウーハー『TS-WX910A』を設置いたします。

A_JEEP_cherokee_deck&woof (4).JPG

アンプは助手席足元に埋込み、完成です

A_JEEP_cherokee_deck&woof (5).JPG

JEEP チェロキー 7MX ウーハー取り付け

引き続きJeep チェロキーにウーハーの取り付けです。

横浜市鶴見区への出張取り付けにお伺いいたしました

A_cherokee_woof.JPG

取り付ける商品はこちらです

A_cherokee_woof (1).JPG

まずはエンジンルームからバッテリー電源を引き込みます

A_cherokee_woof (2).JPG

インパネを外して、デッキ裏から信号線等を引き出します、しかしこの車インパネ外すのが非常に大変でした・・・いままでこの車は何度か施工実績ありますが、パネルがステアリング周りのパーツに引っ掛かりかなりばらしました、年式によって違うんですかね???

A_cherokee_woof (3).JPG

全ての配線をラゲッジまで引き回し完成です

A_cherokee_woof (4).JPG

ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH