ホーム>WORKS BLOG>WORKS>国産車>MAZDA (マツダ)

MAZDA (マツダ)

マツダ ビアンテ フリップダウンモニター 横浜市都筑区 出張 取り付け

本日のご紹介はマツダ ビアンテ にフリップダウンモニター取り付けで横浜市都筑区に出張して参りました

2018121117941.JPG

映像元になるナビゲーションは当時のディーラーオプションナビSANYO製のC9Y7です

2018121117712.JPG

2018121117726.JPG

まずは電源と信号線を繋げる為にナビを脱着します

2018121117737.JPG

取り付けるフリップダウンモニターはカロッツェリアのTVM-FW1020-s

2018121117749.JPG

車種別キットは京都のMACH1(マッハワン)http://www.mach-1jp.com/さんの物をお客様にご紹介させて頂きました、フリップダウンモニターもキットもご自身で購入いただき商品持込みとなります

201812111780.JPG

指示書に従いルーフライニングをカットします

2018121117815.JPG

ピラーカバーを外してナビ裏まで配線を引き回します

2018121117843.JPG

201812111796.JPG

2018121117916.JPG

完成です

2018121117926.JPG

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

MPV (LW3W)ナビ入替、フリップモニター、カメラ 鎌倉市 出張取付

こんにちは本日のご紹介はMPV (LW3W型)の作業です、リピーターのM様からのご依頼で鎌倉市まで出張取付にお伺いいたしました

作業内容はナビの入れ替え、フリップダウンモニター、バックカメラ取り付けです

201885103420.JPG

既設で社外オーディオ+オンダッシュナビゲーションが設置されています

201885103114.JPG

まずはバックカメラから開始

201885103128.JPG

バーニッシュにカット加工をして半埋め込みします

201885103139.JPG

201885103353.JPG

配線はもちろんジャバラホースを通して室内へ

201885103153.JPG

続いてフリップダウンモニター、中華製『EONON』社製です中華製は電波干渉で地デジが見えなくなったり、最悪GPS干渉を起こして自社位置が停まったままになったりと障害の懸念が有りますので覚悟ください

過去参考ブログhttp://www.sunrise-garage.net/blog/2015/09/rb1-4.php

20188510329.JPG

まずは十分ルーフライニング裏を下調べして『梁』を目指してカット

201885103219.JPG

隙間があるので木材でベースを作成、ここは私の創造力次第です

201885103229.JPG

モニター付属の金具を使用して固定します

201885103238.JPG

ナビの施工は割愛しますが完成です

20188510333.JPG

201885103315.JPG

201885103325.JPG

201885103337.JPG

 

 

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

川崎市 CX-8 TVナビキットドライブレコーダー&レーダー取り付け

引き続きのご紹介はマツダCX-8にTVナビキットとドライブレコーダー&レーダー取り付けのご紹介です川崎市内に出張取り付けにお伺いいたしました、新車納車直後に作業開始です

2018418141857.JPG

TVナビキットはデータシステム社製の『UTV404P2』https://www.datasystem.co.jp/products/tvkit_sr.html

2018418131051.JPG

ドライブレコーダーはコムテック HDR-351H レーダーはコムテック ZERO704V

電源はOBDⅡにて、レーダーとドラレコ接続ケーブルZR-13を使用します

201841813113.JPG

初めて施工する車ですがパネルは案外簡単に外れてしまう車なんですね、昔のマツダは結構面倒なことが多かったです

2018418131117.JPG

1時間かからない程度で終了です

2018418131136.JPG

2018418131146.JPG

 

横浜市 プレマシー フリップダウンモニター 出張取り付け

引き続きのご紹介はマツダ プレマシーにフリップダウンモニター取り付けで横浜市神奈川区へ出張取り付けにお伺い致しました

お車は2008年式 CREW型です

2017126104317.JPG

取り付けるモニターはALPINE製のものとなります、安価な中華製は電波干渉により地デジがワンセグ化してしまったり最悪GPSアンテナに干渉して自社位置が狂ったりすることが多々ある為国内メーカー製をお勧めいたします

2017126104151.JPG

車種別取り付けキットが無い為オリジナル、ワンオフ取り付けとなります

ほとんどの車は『梁』となるフレームが有るはずなのでおおよその位置をルーフライニングの隙間から確認して位置決めをします

写真では少々みづらいですがこのプレマシーの場合中央に『ポッチ』が見えますでしょうか?ルーフをフレームに押し止めている『クリップ』が見えます、ここに『梁』がある証拠です

201712610429.JPG

モニター付属の金具に合わせて型取りをして切り取ります、やはりフレームが有りましたね!

2017126104219.JPG

オーディオコンソールを分解してACC電源、映像信号を取り出します

2017126104235.JPG

Aピラー、Bピラーを介して配線をルーフへ引き回します

2017126104245.JPG

完成です

2017126104255.JPG

川崎市 CX-5 ドライブレコーダー、TVキット 出張取り付け

引き続きのご紹介はマツダCX-5にドライブレコーダーとTVキットの取り付けです、神奈川県川崎市川崎区へ出張取り付けにお伺い致しました

20171114192649.jpg

ドライブレコーダーは『PAPAGO!』と言うメーカーで初めて知りましたがドライブレコーダー専門の会社の様です

http://www.papago.co.jp/

取り付ける機種は『GoSafe 350』です

20171114192544.jpg

電源は裏取りする為にTVキット装着ついでにナビ裏から取ります

2017111419263.jpg

配線をAピラーカバーを外して這わせて画面を見ながら位置決めして完了です

20171114192614.jpg

TVキットも同時に完了です、所要時間30分~1時間以内です

20171114192625.jpg

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH