ホーム>WORKS BLOG>WORKS>ドイツ>PORSCHE (ポルシェ)

PORSCHE (ポルシェ)

杉並区出張取り付け ポルシェ911(996型)HIDバーナー交換

引き続きのご紹介はポルシェ911(996型)の純正HID(キセノンランプ)のバーナー交換です、杉並区まで出張取り付けにお伺いいたしました

2017919203456.JPG

ポルシェは全般的に専用工具でアッセンブリーごと取り外せるのである意味作業性は良いです

201791920338.JPG

左が純正バーナーで恐らく4300K(ケルビン)前後だと思います、右が弊社で用意したCAR shop GLOW社製純正交換バーナー6000Kです https://carshop-glow.com/

 

2017919203323.JPG

2017919203335.JPG

向かって右が6000K左が4300Kです違いが判りますでしょうか?

良くHIDのケルビン数を上げると明るくなると勘違いされているお客様がいらっしゃいますが、ケルビンは『色温度』を示す単位で上げすぎるとむしろ見え辛くなってしまいます、丁度 fcl社さんのウェブサイトに判り易い記事が有りましたので是非ご覧ください

http://www.fcl-hid.com/html/page159.html

2017919203347.JPG

左純正

201791920347.JPG

右6000Kですプロジェクターと言う事もあり、この写真だとちょっとわかりづらいかもしれませんね

2017919203419.JPG

ポルシェ968 キーレス(リモコンドアロック)取り付け

続いてのご紹介はポルシェ968 割と珍しいお車ですね、調べて見ると’91~’95までの割と短命な車種の様です、またポルシェとしては最後の水冷エンジンFRスポーツカーだそうです、エンジンも水平対向ではないんですね!

このお車非常にコンディションが良く綺麗でした!

内容に入りますが取り付け協力店として掲載して頂いているCEP社(コムエンタープライズ社)のキーレス『LOCK MAN』http://cepinc.jp/chumon/kl_top.htmlの取り付けで川崎市麻生区へ出張取り付けにお伺いいたしました。

201782912913.JPG

取り付ける商品はCEP社製『LOCK MAN』

20178291287.JPG

辛うじてCEP社提供の配線情報が有りましたが、漠然とした情報で探し出すのはかなり困難でした・・・

201782912821.JPG

201782912837.JPG

ハザードアンサーバックの配線を施工して完了です

201782912850.JPG

ポルシェ991 996型 バックカメラ取り付け

引き続きのご紹介はポルシェ911 996型にバックカメラ取り付けのご紹介です、東京都瑞穂町まで出張でお伺いいたしました

201771318376.JPG

カメラはカロッツェリアの『ND-BC7』

2017713183511.JPG

テールアンプASSYを外して引き込みます、RRですので構造上ポルシェは大変ですがかなりの台数をやっているので割とスムーズです

2017713183523.JPG

 

2017713183536.JPG

配線はナンバー灯の脇に切り欠きを入れて引き込みます

2017713183550.JPG

2017713183647.JPG

室内前方まで引き回す際も内装をかなり分解します

201771318362.JPG

ナビ裏まで配線がきたら終盤です

2017713183619.JPG

完成です

2017713183630.JPG

 

ポルシェ カイエン 955型 HID取り付け

本日のご紹介は 955型 ポルシェカイエンにHID取り付けのご依頼で目黒区へ出張取り付けして参りました

2017712101019.JPG

まずはアッセンブリーごと車載専用工具で脱着します

201771210714.JPG

取り付けるキットはお客様ご用意の商品です

201771210759.JPG

キャンセラーはメタルクラットの別体品の様です、配線図に従い施工していきます

201771210814.JPG

メタルクラットは非常に高熱になる為取り付ける場所を選ぶため毎度悩まされます

201771210834.JPG

バラストは純正オプション位置に設置出来そうでしたのでライトアッセンブリーの下側に固定しました

201771210850.JPG

20177121098.JPG

リレー用のバッテリー電源をエンジンルーム内のジャンパー端子から貰い終了です

201771210926.JPG

201771210941.JPG

ポルシェ911 (993型)ストロボ取り付け

こんばんは本日のご紹介はポルシェ911(993型)のヘッドライトとフォグにストロボをつける作業です葛飾区まで出張取り付けにお伺いいたしました

2017311193332.JPG

この993型は何故か作業内容に限らずあまり依頼が無いのですが、そもそも玉数が少ないのでしょうか?詳しくないのでわかりませんが・・・

2017311193023.JPG

早速ヘッドライトASSY、バンパーのフォグASSYを外します

2017311193257.JPG

他の型ですとどうだったか記憶がないのですが993型は表面のレンズ部が簡単に取れる仕組みですのでお引き受けできましたがシーリングで密閉型の場合は当方ではお受けできませんのでお気を付けください

2017311193049.JPG

ストロボ発光部を隙間に設置してレンズを戻します

201731119315.JPG

フォグ部はフォグランプの電球そのものを発光部で光らせます

2017311193124.JPG

ホールソーで配線を通す穴を広げて引き出します

2017311193140.JPG

ブチルゴムで水対策を致します

2017311193158.JPG

フロントトランク奥部にストロボのメインユニットを設置いたしました

2017311193240.JPG

完成です昼間ですしストロボがノイズのように映っていますが『チラッチラッ』と光っているのが判ると思います

 

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH