ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Car illumination

Car illumination

Y51 FUGA (フーガ)キーレス連動ミラー格納&ウインカーポジションキット

引き続きのご紹介はY51 フーガにキーレス連動ミラー格納キット及びウインカーポジションキットの取付のご紹介です

埼玉県幸手市に出張取り付けにお伺いいたしました

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (1).JPG

商品はおなじみのCEP社製です、取り付け協力店をさせて頂いております

キーレス連動ミラー格納キットhttp://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=mrr00

ウインカーポジションキットhttp://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=unm06

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (2).JPG

早速困難にぶち当たりました・・・ドアヒンジ部のジャバラホースがコネクター形状になっているためドア側からの配線を簡単に室内に引き込むことが出来ません、たまにこの様な車種があるのですが最悪は配線を丸出しで室内に引き込まなくてはなりません

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (3).JPG

取り合えずドア内張りを分解していきます

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (4).JPG

今回ウインカーポジションは『純正ミラーウインカー』の『ウインカー部』も同時に光らせる為両機器の作業を同時に進めて行きます、何しろ配線を室内に引き込むのは大変でした・・・配線探しにも非常に時間が掛かりました

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (5).JPG

結局コネクター部からは配線を引き込めない為配線を丸出しにして室内に引き込むことになりました

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (6).JPG

続いてフロントウインカーの配線、ポジションをエンジンルームから引く際にバルクヘッドから安易に室内に引き込むことが出来ない為これまた苦労しました、探しに探してインナーフェンダーの内側からなんとか引き込みました

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (7).JPG

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (8).JPG

またフロントウインカーをLED球に変更しましたが、キャンセラー設置も必要な為同時作業です

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (9).JPG

非常に熱を持つ為樹脂部に接触しないようにステーで留めます

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (10).JPG

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (11).JPG

引き続き無数の配線を処理していきます、とにかく大変です!!!!

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (12).JPG

なんとか収まりはじめました・・・

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (13).JPG

完成ですわかりづらいですが右のポジションLEDと同時にウインカーが光っております

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (14).JPG

ミラーウインカー部のウインカーも光っております

N_Y51Fuga_winkposi&ミラー格納_幸手市 (15).JPG

最後にキーレス連動ミラー格納の動作を動画で御覧下さい

メルセデス Gクラス W463 ナビ、カメラ、ミラーモニター、HID取付

引き続きのご紹介はW463 ゲレンデヴァーゲン Gクラスのご紹介です

少々遠方ですが群馬県太田市まで出張取り付けにお伺いいたしました

MB_Gclass_naviHID_太田市 (1).JPG

純正の機器は外されたままで、配線がぐちゃぐちゃでしたのでここの整理から始まりました・・・・予想外です

MB_Gclass_naviHID_太田市 (2).JPG

配線整理に手間取り細かい写真を撮り忘れてしまいましたがカメラ配線から開始しました

MB_Gclass_naviHID_太田市 (3).JPG

ナビの配線も途中経過を取り忘れてしまったため(と言うか時間が無くて余裕がありませんでした)いきなり完成写真です

MB_Gclass_naviHID_太田市 (4).JPG

ミラーモニターも付けてDVD、地デジの映像を楽しめるようになりました、特にGクラスはナビの位置が低いのでミラーに映し出すほうが良いですね

MB_Gclass_naviHID_太田市 (5).JPG

バックカメラ映像です

MB_Gclass_naviHID_太田市 (6).JPG

続いてHIDの取り付けです

MB_Gclass_naviHID_太田市 (8).JPG

今回は社外のヘッドライトASSYごと交換となります

MB_Gclass_naviHID_太田市 (9).JPG

HIDを社外ASSYに組み込んでいきます、このお車はキャンセラーも必要になりますがこの社外ヘッドライトがH7のバイキセノン仕様だったためキャンセラーの配線の組み換えが非常に複雑になり更に時間が取られてしまいました

MB_Gclass_naviHID_太田市 (10).JPG

MB_Gclass_naviHID_太田市 (11).JPG

バラストはASSYの下側にステーを利用して固定いたします

MB_Gclass_naviHID_太田市 (12).JPG

完成です、既存のデイライトLEDがスイッチを介して常時電源で点灯していた為急遽ご依頼でACC連動に組み替えも行いました

MB_Gclass_naviHID_太田市 (13).JPG

MB_Gclass_naviHID_太田市 (14).JPG

カンガルーバーを戻して完成です

MB_Gclass_naviHID_太田市 (15).JPG

メルセデス Eクラス W212 スカッフプレート取付

続いてのご紹介はEクラス W212にすかっふプレートの取り付けとなります

業者様の請け負い作業となります、横浜市都筑区へ出張取りつけにお伺いいたしました

MB_W212_scaffplate都筑区 (1).JPG

まずは純正のスカッフプレートを外して各4枚ドアから配線を一箇所に引き回してきます

MB_W212_scaffplate都筑区 (2).JPG

オーバーヘッドのルームランプの中からドア連動の配線を探し出しますが結構大変です、見つけたらあとは結線するだけです

MB_W212_scaffplate都筑区 (3).JPG

今回、商品の発送元がスカッフプレートを間違って発送してしまいEL部とプレート部の形状が異なり、とりあえず点灯する状態で受け渡しとなりました文字が枠に収まっていません

MB_W212_scaffplate都筑区 (4).JPG

ノア ハイビームデイライトキット&マップランプドア連動化キット取付

引き続きのご紹介はリピーターのS様よりご依頼で、横浜市都筑区にお伺いいたしました

お車はトヨタ ノアで作業内容は・・

●CEP社のハイビームデイライトキットhttp://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=unm33

名の通りHiビームランプをACCオンでデイライト点灯します、そのほかキーレスに連動して点灯させるなどの補助機能があります。

●マップランプドア連動化キット http://www.yagisawa.net/noah/oyuzuri.html http://www.yagisawa.net/noah/oyuzuri.html#mrk01

こちらの商品は八木澤さんと言う個人の方が製作販売している商品で『知る人ぞ知る』的なサイトで丁寧に作られているようで信頼性は抜群です、ただし今回このキットはWillサイファ用に製作されており、注意事項に有ります通りその他の車種に付ける場合はサポート外ということでS様も覚悟の上でのご依頼でした

T_noah_roomlamp (1).JPG

こちらがCEP社のデイライト化キットです、CEP社様のサイト内で取り付け協力店として掲載して頂いております

T_noah_roomlamp (2).JPG

ヘッドライトへの配線作業後バルクヘッドを通じて室内へ配線を引き込みます

T_noah_roomlamp (3).JPG

室内でドアロック、アンロック配線、ACC配線等と結線してきます

T_noah_roomlamp (4).JPG

完成です、ACCオンでHiビームが自動点灯、ポジション点灯で減光します

 

キーレス連動でHiビームが点灯する動画です

 

続いてマップランプドア連動キットの取り付けです、ノアは運転席上のルームランプが任意のスイッチオンでしかランプが点灯しないそうでこれをなんとか中央のドア連動ルームランプ同様に点灯したいとのことでこちらを施工する事になりました

T_noah_roomlamp (5).JPG

Willサイファ用の為サポートがありませんので実車確認で手探りでの施工です、結構手間取りましたがなんとか出来ました!

 

こちらが動画となります、ドア開閉に伴い中央のルームランプ同様に点灯いたします。

200系ハイエース 3型 ウインカーミラー取り付け

引き続きのご紹介は200系ハイエース3型です。

ウインカーミラーの交換作業で横浜市青葉区への出張取り付けです

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (1).JPG

3型はバンパーを脱着しなければライトアッセンブリーも外すことが出来ません。

ただ配線の作業の都合上もありバンパーの脱着はいづれにしても必須作業となります。

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (2).JPG

今回御用意されたミラーはアッセンブリー交換です、つまりカバーではなくそのまま全体を交換いたします

カバーの場合はミラーを全てバラバラに分解して中のモーターを移植するのですが今回はその手間は省けます

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (3).JPG

ドア内張りを外してミラーASSYを外します

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (4).JPG

ハイエースを始めとする1BOXはその形状から配線の通り道もかわっております

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (5).JPG

普通の車はドアからジャバラホースを通じてAピラー経由で室内ですが車輌前方へ配線が行き最終的に車輌左のフロントパネルから室内に入ってきます

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (6).JPG

今回ウインカー配線、スモールランプ配線、ウェルカムランプ配線が必要になります、前者2配線はライトから貰いますが、ウェルカムランプ配線は一度室内ルームランプ配線から分岐して外に出してくる必要があります。

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (7).JPG

ウェルカムランプです、ルームランプの点灯動作と同じように光ります

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (8).JPG

サイド部はポジションに連動で白く光ります

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (9).JPG

そしてウインカー部の点灯です、ミラー自体にもアローウインカーとしても光ります

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (10).JPG

もちろんサイド部も光ります

ちなみに・・・ご依頼者さまも嘆いていらっしゃいましたが、このミラーは恐らく中華製辺りだと思いますが造りが非常にいい加減で可動部がぐらつき、固定ネジを締めこむとミラー開閉が引っかかり上手く動作せず緩めると走行中ぐらぐらしてしまうそうでやはり格好は良いですがまだカバーのほうが良さそうですね。

T_hiace200_mirrwink_青葉台 (11).JPG

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH