CHEVROLET (シボレー)

Chevrolet Camaro / シボレー カマロ 前後LEDマーカー 埼玉県 出張取付

本日のご紹介はChevrolet Camaro / シボレーカマロ 2024年モデル 7BA-AIXCEへLEDマーカー化の作業で埼玉県へ出張取付にお伺いいたしました

前後のバンパーに元々リフレクターが備わっていますが本国アメリカ仕様の場合はLEDで光るそうなのですがその仕様に致します

スモールランプ連動 / イルミネーション連動に致します、フロントはヘッドライトASSYのカプラーからリアはナンバー灯から分岐が楽です

リアの写真を撮りわすれてしまったのですが無事光り完了です、尚点検、車検には通りませんのでギボシ加工してありますので事前に抜いた状態にして頂く必要が有ります

カーナビ、カメラ、ドライブレコーダーなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、群馬等、関東近県どこでも出張取り付け致します。

シボレーカマロ 2019yモデル サイドマーカー取付

今回のご紹介はリピーター様のF様からのご依頼で2019yモデル シボレーカマロの作業となります川崎市内への出張取付作業となります

初めて触る車となりますがかっこいいですね~早そうです

2021101120835.JPG

今回のご依頼は前後のサイドマーカーの取付です、現状は単なるリフレクターで本国仕様ですとLEDが光るようです

202110112085.JPG

既存品を外してみると球の入る部分がふさがっています

2021101120856.JPG

これをF様がご用意した本国仕様に交換するのですが、交換だけであればなんてことはない作業なのですが、当然ながら光らせる為の配線が

来ていませんのでこれを新規で引き回します、ポジション(スモール)連動の電源線を引っ張ります

2021101120918.JPG

リアはトランク内内張りを剥がしてスモール線に割り込み引っ張ります

2021101120957.JPG

リアマーカーは赤に

2021101120108.JPG

フロントはオレンジに光ります

20211011201022.JPG

20211011201046.JPG

最後に真正面から、いかついですね

20211011201150.JPG

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

アストロ ナビ、カメラ、フリップダウンモニター取りつけ

引き続きのご紹介は2002年モデルのアストロ(型式GF-CM14G)にナビゲーション、バックカメラ、フリップダウンモニターの取り付けのご紹介です、練馬区まで出張取り付けにお伺いいたしました

2017226214624.JPG

純正オーディオのままです、いわゆる1.5DIN(ディン)ですね、ここに加工をして2DINナビをインストールします

2017226213942.JPG

フリップダウンモニタはルーフライニングの切れ目の際付近に設置します、この切れ目が有ると少々作業性が楽になります

2017226213959.JPG

まずは先にバックカメラから開始ですECLIPSE BEC111

2017226214018.JPG

アストロは3ピースオープンゲートです、観音開き部にナンバーポケットが有りますのでこちらにカメラをつけます

2017226214030.JPG

既存のハーネスホースです、無骨ですが通しやすくて良いです!!

2017226214043.JPG2017226214056.JPG

室内側へ通してきたところです、これを前方まで引き回します

2017226214110.JPG

2017226214123.JPG

カメラ線が終わったら大仕事のフリップダウンモニターの作業です、まずは一度オーバーヘッドコンソールを外して裏を探って、取り付け方法を模索します

2017226214136.JPG

ここからは職人としての創造力、腕の見せ所です、キットは存在しませんから木材、ステー類を駆使してモニターベースを作ります

2017226214154.JPG

ステーを組み合わせてルーフ鉄板部の奥にある梁の隙間に引っかかるような形状を作りました、音がしない様に緩衝材を巻いておきます

201722621428.JPG

木材の前方はオーバーヘッドコンソールの金具が止まっている梁に共締めします

2017226214232.JPG

木材にフリップダウンモニターのベース金具を打ち付けて完了です

2017226214356.JPG

続いてナビゲーション作業です2DINスペースを確保するためにパネルを切り取り加工します

201722621436.JPG

アストロ用のキットに化粧パネルが付属していますのでそれを被せると違和感が全くありません

2017226214321.JPG

バックカメラ映像です

2017226214338.JPG

モニター映像です

2017226214424.JPG

2017226214440.JPG

CORVETTE コルベットC6型 フォグHID取り付け

続いてのご紹介はリピーターのM様からのご依頼でC6型 シボレーコルベットのフォグへHIDの取り付けのご紹介です

世田谷区までお伺い致しました

A_chev_colvette_HID (1).JPG

取り付ける商品はこちら海外製HIDキットです

A_chev_colvette_HID (3).JPG

様々な持込の商品を見ている経験から少々信頼性に欠ける予感がしましたので念の為バラストに『ブチルゴムシート』を巻いて防水処理をします

A_chev_colvette_HID (4).JPG

バラストの取り付け位置を迷いましたが、フォグアッセンブリーの上部が広く平だったため安全と判断して、両面テープで取り付けしました

A_chev_colvette_HID (5).JPG

A_chev_colvette_HID (6).JPG

このお車は電気的な仕組みは複雑では無いようでHIDをつけることによる警告灯は出ないようですので単純にリレーハーネスを使用して電源を安定させます

A_chev_colvette_HID (7).JPG

A_chev_colvette_HID (8).JPG

完成です

 

 

‘02シボレーブレイザーLS ナビ取り付け

引き続きのご紹介はシボレーブレイザーにナビゲーションの取り付けです

横浜市鶴見区へ出張取り付けにお伺いいたしました

A_shev_blazer_navi (1).JPG

取り付けるナビはカロッツェリアの『AVIC-HRZ900』です

A_shev_blazer_navi (2).JPG

取付キットはご自身でご用意頂きます、わからない場合はアドバイスいたします

A_shev_blazer_navi (3).JPG

メーター周りを分解して配線していきます

A_shev_blazer_navi (4).JPG

アンテナも綺麗に処理をします

A_shev_blazer_navi (5).JPG

写真は暗いですが完成です

A_shev_blazer_navi (6).JPG

 

’65 Chevrolet impala シボレーインパラ デッキ交換

引き続きのご紹介はかなりレアです!

私も始めて触るジャンルの車です、’65シボレーインパラ コンバーチブルです、滅茶苦茶かっこいいですね

A_inpara_deck.JPG

かっこいいので無駄に後ろからも撮っちゃいました

A_inpara_deck (1).JPG

内容はというと、オリジナルのデッキをオリジナル『風』のデッキに交換します。

古すぎて何処も受けてくれないそうです。

A_inpara_deck (4).JPG

何故このような事をするかといいますと、グローブBOX内に既に社外のデッキが組まれており、オーナー様はi-pod専用で使用されています。

ところがこのレイアウトがi-podを使用するのに使い辛いと言う事でオリジナルの雰囲気を損なわない外部入力を備えたオリジナル風のデッキをわざわざ輸入したそうです。

A_inpara_deck (2).JPG

A_inpara_deck (3).JPG

さて早速作業を開始すると、いきなり躓きました・・・全く外し方が分りません・・・

A_inpara_deck (5).JPG

裏にもぐって調査してみると、どうやら表からではなく裏から引き抜くと言う荒業でした・・・

A_inpara_deck (6).JPG

グローブBOX裏側には元々外付けアンプがインストールされており、これとも再接続となります

A_inpara_deck (7).JPG

完成です!

A_inpara_deck (8).JPG

シボレー トレイルブレーザー ナビゲーション取り付け

こんばんわ、本日のご紹介はシボレー ’04トレイルブレーザーのご紹介です

お隣の川崎市高津区へ出張取り付けにお伺いいたしました

A_chev_trailbrazer_navi.JPG

純正のオーディオの状態から、ケンウッドのカーナビ『MDV-727DT』の取り付けとなります

A_chev_trailbrazer_navi (1).JPG

A_chev_trailbrazer_navi (2).JPG

この手の車種は取り付けキットも色々有るので適合を探すのも結構手間です。

A_chev_trailbrazer_navi (3).JPG

車速信号はメーター裏から取るのでバラします、イルミが室内から取れないのでEgルームから引き回しとなる為結構時間が掛かりました・・・

A_chev_trailbrazer_navi (4).JPG

完成です

A_chev_trailbrazer_navi (5).JPG

CHEVROLET CORVETTE シボレーコルベット ETC取り付け

今回のご紹介はシボレーコルベット’09年式です

世田谷区まで出張取り付けして参りました、ETCの取り付けなので軽作業ですが、アメ車の作業の頻度は少なく新鮮です。

A_corvette_ETC.JPG

取り付けるETCはこちら古野電気『FNK-M05』

A_corvette_ETC (1).JPG

本体はシンプルにステアリング下に設置

A_corvette_ETC (2).JPG

アンテナはウインドウ上部の網掛け部に目立たないように設置しました

A_corvette_ETC (3).JPG

シボレー クルーズ(HR52S) ウーハー取り付け

こんばんわ、本日のご紹介は先日ご紹介したばかりのシボレークルーズのO様から再び御依頼頂きウーハー取り付けるお仕事を頂きました。

川崎市多摩区まで出張取り付けに行って参りました。

A_shev.cruise_cam.JPG

まずはバッ直配線を取る為、エンジンルームから室内へバッテリー電源線を引き込みます

A_chev.cruise_woof.JPG

取り付ける商品はコチラ、BOSS製のウーハーです、ネットで結構安価で見かけますが、これ結構いい音量でるんでビックリです

A_chev.cruise_woof (1).JPG

シート下に設置しました、音量出る割にはコンパクトで設置性が良いです。

A_chev.cruise_woof (2).JPG

シボレー クルーズ(HR52S) バックカメラ取り付け

引き続きのご紹介はシボレークルーズです。作業内容は既設の純正ナビにバックカメラを接続いたします。

川崎市多摩区まで出張取り付けして参りました。

A_shev.cruise_cam.JPG

取り付ける商品はこちら『ナビ男くん社』のちょびカメです。ナンバープレートの留めビスに共締めする商品です。

ガーニッシュに埋め込めない車にはもってこいですね!

A_shev.cruise_cam (1).JPG

まずはリアゲート内張りを剥がして、カメラ配線を引き込みます

A_shev.cruise_cam (3).JPG

毎度の事ながらジャバラホースの通しで少々手間取りながら何とか通りました。

A_shev.cruise_cam (2).JPG

カメラはこのように固定されています。

A_shev.cruise_cam (5).JPG

最終確認をして問題なく完了です。1時間程で終了しました。

A_shev.cruise_cam (4).JPG

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031