センチュリー GZG50型 地デジチューナー&バックカメラ 川崎市幸区 出張取付

今回のご紹介はトヨタセンチュリー GZG50型へ地デジチューナーとバックカメラの取付で川崎市幸区へ出張取付にお伺いいたしました

お問い合わせ時にそもそも取り付けられるのか?どんな機器が必要なのか?ご相談を受けましたのでお調べしてみました通常データシステムの外部入力コードの適合が有ればVTR入力できるようになるため可能なのですが

https://www.datasystem.co.jp/products/vharness/index.html

適合表https://www.datasystem.co.jp/tekigou/pdf/v_harness.pdf

平成9年~平成16年適合が有りませんでした

そこで同じくデータシステム社製の商品で純正のアナログTVの純正アンテナに割り込ませて外部入力するという機器がありこれをご提案しました、分かり易く言うとアナログTVの電波を電波ジャックする感じ、もっと解りやすく言うと昔の初代ファミコンをTVの裏のアンテナに接続して2chでゲームしましたよね?あの感じです、まあこのブログを読む方が平成生まれの人だとわからないかもしれませんが…

VMD431(現在は販売終了品です)https://www.datasystem.co.jp/products/vmd431/index.html

そして地デジチューナーは同じくデータシステム社製のHIT7700Ⅲ こちらも廃盤です

https://www.datasystem.co.jp/products/hit7700/index.html

TVキャンセラーも必要になりますTTV167 https://www.datasystem-shopping.com/shopdetail/000000000095/

バックカメラもデータシステム社製の商品ですRVC801 https://www.datasystem.co.jp/products/rvc801/index.html

判る範囲ではカメラ映像は純正モニターへは入力できない為カメラ専用でルームミラー被せ型のモニターLTM6023Ⅱ

の設置をご提案しました

https://www.datasystem.co.jp/products/ltm6023/index.html

純正のアナログTVチューナーはトランクルームに埋め込まれております

 

バックカメラの施工と同時進行で進めていきます

トヨタのフラッグシップモデルになるとやはりトランクから室内への配線の引き込みは容易では有りません、シート外しは大変でした

センチュリーはマイナスコントロールの様で急遽リレーを使用します

マイナスコントロールについてhttps://www.diylabo.jp/column/column-736.html

TVキャンセラーはモニター本体裏へ接続です

完成したのですが…問題有り有りです💦地デジは入力されているものの相性が悪いで済ませたくはないのですが、色々といじってみてもいかにもアナログTV的な悪い映像なのですユーザー様には納得していただきましたが

回避策として地デジチューナーの映像信号をミラーモニターに接続しました、ミラーモニターは2系統の入力があり通常はTVの映像でバックギアにするとバックカメラに自動切換えします

乱反射で見えづらいですがTVの映像です

こちらもかなり見えづらいですがバックカメラ映像です

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829