ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Car Navigation

一昔前、ナビゲーションは嗜好品、贅沢品でしたが、昨今では必需品となりカーライフには無くてはならない当たり前の存在となりました。
種類もフルセグチューナーモデルやワンセグチューナーモデル、SDナビやポータブルナビゲーションと言った簡易モデルまでバリエーション豊かです。
ワンセグチューナーモデルやポータブルナビゲーションは工賃もリーズナブルとなりますので是非お問合せ下さい。

  • 所要時間2時間~

 

Car Navigation

川崎市高津区 LEXUS LS ナビゲーション 出張取り付け

引き続きのご紹介はリピーターのA様からのご依頼でレクサスLS (XF40系)にオンダッシュナビの取り付けで川崎市高津区へ出張取り付けにお伺い致しました

20171116154538.jpg

取り付けるナビゲーションはKENWOOD製の古いオンダッシュHDDタイプです

20171116154245.jpg

ナビ本体部はトランクルームへ設置したいとこことで、バック信号、イルミ電源などをついでに後ろから取りました

20171116154349.jpg

室内側への配線の引き込みは構造上非常に大変です・・・

2017111615440.jpg

やっと配線を室内側へ引き込みました

20171116154414.jpg

HDD本体部はトランク隅に設置

20171116154424.jpg

チューナー部は助手席カーペット下に埋め込み

20171116154441.jpg

CPUから車速信号を分岐

2017111615451.jpg

純正オーディオからACC 、B+を頂きます

20171116154511.jpg

完成です

20171116154523.jpg

川崎市麻生区 ポルシェ968 ナビ入替、バックカメラ 出張取り付け

引き続きのご紹介はリピーターのM様からのご依頼で以前キーレスエントリー取り付けのご紹介をしたポルシェ968です

http://www.sunrise-garage.net/blog/2017/08/post-205.php

今回はナビゲーション入替、バックカメラ、オンダッシュモニターを取り付けます

2017111611225.jpg

既設で古いカロッツェリアのオンダッシュナビとデッキが付いていますのでこちらと入れ替えです

20171116105843.jpg

本体HDD部はグローブBOX下に吊り下げて有ります

20171116105859.jpg

既設ナビ外しとバックカメラ施工を同時進行していきますが、古い車なので内装の構造が簡単なようで少々厄介です、内装がボンドで直接貼り付けてあるので剥がすのが大変です

20171116105911.jpg

20171116105921.jpg

外したナビゲーションは構成部品が多く厄介でした

20171116105932.jpg

カメラ線はナンバー灯脇に切り欠きを入れて引き込みました

20171116105941.jpg

新規のナビはカロッツェリアサイバーナビ『AVIC-VH0099』

20171116105954.jpg

オンダッシュモニターは『TVM-W710』

201711161106.jpg

ナビのモニター部とHDD本体部が離れて設置する為延長ケーブル『CD-RGB630 』は必須となります

2017111611026.jpg

バラバラにして地デジアンテナ、GPSアンテナ線等を施工していきます

2017111611039.jpg

備忘録としての写真ですが隠しネジです

2017111611051.jpg

完成です

201711161114.jpg

本体は同じくグローブBOX下に吊り下げ

2017111611114.jpg

 

2017111611132.jpg

2017111611145.jpg

オンダッシュモニターに地デジやDVDの映像を映しますので見易いですね

2017111611155.jpg

バックカメラ映像です

201711161127.jpg

神奈川県大和市 30系ハリアー ナビ出張取り付け

本日のご紹介は30系ハリアーにナビゲーション取り付けのご紹介です、リピーターのO様からのご依頼で神奈川県大和市へ出張取り付けにお伺い致しました

201711169140.jpg

純正MOP(メーカーオプション)ナビ付き車になります

201711168599.jpg

取り付けるナビはパナソニックストラーダ CN-R300WDとなります

2017111685921.jpg

MOPナビの為BEAT SONIC社製のアダプターが必要になります『MVX-89R』http://www.beatsonic.co.jp/adapter/mva/mvx-89r.php

2017111685932.jpg

早速パネル類を分解していきます

2017111685944.jpg

地デジアンテナ、GPSアンテナなどの配線を施工して内装内に這わせていきます

2017111685955.jpg

既設でデータシステム社製の地デジチューナーが付いていましたのでこちらを撤去します

20171116905.jpg

今回社外ナビからの地デジやDVDの映像を純正モニターに引き続き映し出す為、既設地デジチューナーの映像出力を繋げ替えます

201711169016.jpg

BEAT SONIC MVX-89Rを車両ハーネスと繋げ合わせ完成です

201711169038.jpg

社外ナビで地図、純正モニターで地デジやDVDを鑑賞できますので非常に便利ですね

201711169058.jpg

たまに聞かれるのですが社外ナビの地図画面は出力出来ません、知る限りでは可能なのはALPINEのナビ位だと思います

201711169113.jpg

メルセデスベンツ Bクラス W245 ナビ 横浜市緑区 出張取り付け

引き続きのご紹介はメルセデスBクラス W245にナビゲーションの取り付けで横浜市緑区へ出張取り付けでお伺い致しました

20171020141513.jpg

取り付けるナビはカロッツェリア『AVIC-MRZ099』です

20171020141452.jpg

既設で社外ナビが付いていますので入替となります

20171020141356.jpg

既に社外ナビですので取り付けキット等は一切不要です

2017102014148.jpg

地デジアンテナ、GPSアンテナ等を施工して完了です

20171020141431.jpg

 

メルセデス W219 CLS ナビゲーション&アンプ 横浜市都筑区 出張取り付け

本日のご紹介はメルセデスベンツ W219 CLSクラス、こちらにナビゲーション及び別体アンプを取り付けます、横浜市都筑区へ出張取り付けにお伺い致しました

20171020132149.jpg

2008年式前期モデルのDVDナビ仕様ですので中枢部はトランク内左側に全て埋まっておりますのでバイパス作業が必要になります、ちなみにCLSはW211 Eクラスと全く同じシステムです、またこのお車は『haman/kadon』サウンドシステム搭載車になりますので通常よりも更に手間が増えます

20171020131232.jpg

hman/kadonサウンドシステム仕様の為ダッシュボード中央にセンタースピーカー

20171020131937.jpg

リアガラス下のトレーにはウーハーが埋まっています

20171020131950.jpg

トランク内裏側から見た写真です

2017102013203.jpg

取り付けるナビゲーションはカロッツェリアサイバーナビの『AVIC-ZH0099』です、このナビはセンタースピーカー、ウーハーのRCA信号出力があるのですが、最近はナビがあまり売れなくなっている為何処のメーカーも機能を省いて少しでも低コスト、低価格で売る為センター出力やウーハー出力が無い物が増えてきています

20171020131258.jpg

CLSのhaman/kadon仕様は前後4スピーカー(フロントツイーターも別で数えると6スピーカー)+センターSP、Cピラー付近にサテライト2スピーカー、ウーハーの全部で8スピーカー(10スピーカー)となります

取り付け時には御馴染みのpb社製のAV取り付けキットhttp://www.pb-jp.com/products/entry/mb211a2d05a.htmlを使用しますが説明書にもあります通り通常はサテライトスピーカーは殺してしまいます、今回のお客様はこの殺してしまうサテライトスピーカーも生かしたいとの事で構築システムについていメールにて何度もご相談させて頂きました。

最終的に使用するアンプは以下に決定してお客様がご用意されました(弊社は販売せずにアドバイスのみのスタイルです)

アンプはALPINEの『PDX-V9』4.1ch(5ch)モデルと『PDX-F6』4chモデルを使用します、調べると日本では売っていないのでしょうか?海外のALPINEサイトしかありませんでした

https://alpine-usa.com/product/view/pdx-v9

https://alpine-usa.com/product/view/pdx-f6

PDX-V9でセンターSP、ウーハー、サテライトSP左右、PDX-F6で前後ドアスピーカー(ツイーターも含む)を鳴らすシステムで決定いたしました

尚これらのアンプは2Ω対応になりますのでレジスターは不要でした

20171020131310.jpg

AVインストールキットの他にpb社のCANバスアダプター『BIF-MB19L』http://www.pb-jp.com/products/entry/can_bif-mb19l.html+ステアリングリモコンオプション『SRC-HL3』http://www.pb-jp.com/products/entry/src-hl3.htmlもご用意して頂きました、

20171020131331.jpg

まずはトランク内の純正システムの撤去、バイパス作業に掛かります、チューナー機器、haman/kadonアンプなど全てこちらに埋まっています

20171020131418.jpg

こちらがアンプです

20171020131439.jpg

バイパス配線、RCA信号線などをリアシート脇から室内に引き込みます

20171020131513.jpg

助手席まで引き込んだところです

20171020131526.jpg

ALPINEのアンプもトランク内に納めますが、多くのメルセデスはトランク内にバッテリーが納められている為これは工程上非常に助かります、もしフロントエンジンルーム内にあればエンジンルームからトランクまで引き直す大仕事になってしまいます

20171020131725.jpg

純正システムの有ったところに木材台座を作成してALPINEのアンプを固定するためのベースにします

20171020131629.jpg

10スピーカーの配線を組み替えてシステムを構築します

2017102013171.jpg

このアンプは重ねて設置出来る為非常にスマートに収まります

20171020131747.jpg

2017102013181.jpg

内装を戻す時正直上手く収まるか?気がかりでしたが、若干の内装カットで収まりました

20171020131847.jpg

広々とトランクスペースが使えますね

20171020131859.jpg

トランク作業が終わったらいよいよナビの配線を行います、地デジアンテナ、GPSアンテナ、マイクなどを施工してAピラー沿いに這わせて隠します

20171020132032.jpg

2017102013214.jpg

ステアリングリモコンアダプターを使用することで、ボリューム、チャンネル、メディア切り替えなどが使えるようになります

20171020132118.jpg

完成です、大体8時間~10時間程掛かりますが1日で終わります

20171020132130.jpg

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH