メルセデス W205 Cクラスセダン 前後ドライブレコーダー 川崎市多摩区 出張取付

今回のご紹介はメルセデス W205 Cクラスへ前後ドライブレコーダー&ドライブレコーダー駐車監視用 外部バッテリーの取付で川崎市多摩区へ出張取付にお伺いいたしました

ドライブレコーダーはユピテル WDT620d

オプションの駐車監視用コード OP-VMU5M しかし今回下記でご紹介する外部バッテリーを付けるので本来は要りません

最近取り付ける機会が多くなったiCELLと言うドライブレコーダー用外部バッテリー

https://ikeep.co.jp/

あくまで個人的な意見ですが商品の販売は一切行っておりませんので しがらみ は無いので

忖度なしに書きたいと思います少なくともこのバッテリーこの記事を書いている2024年2月の時点でウェブサイトを見ると『iCELL-B6A』35時間録画と『iCELL-B12A』70時間録画の2種のみのラインナップの様です

各々1日半3日となります たった…です勿論組み合わせるドライブレコーダーの待機消費電力にも寄りますので前後はすると思います

でも…冷静に考えると『恐らく』ですがこの手の商品を心配で付けたいと思う方は載る頻度が比較的低くドライブレコーダーに寄る車両のバッテリーの消費が心配なので付けたいと思うのではないでしょうか?

1日半や3日で切れてしまうのであればiCELLを使わないで、ドライブレコーダーの駐車監視機能のオプションコードを使って停止電圧設定をして(エンジンが掛からなくなる程までバッテリーを消費しては元も子もないので)

録画をした方が良いのではないかと思ってしまいます、私はハイエースに乗っていますが駐車監視機能を使用して録画しています、1週間以上乗らないこともあります勿論商業バンなので比較的大きなバッテリーという事もありますが今のところバッテリーが上がることは有りません、ただ停止電圧設定の電圧を迎えて停止しているかも?しれなのですがスミマセンそこまではリサーチはしていないです

しかもこのiCELLのネット販売価格を見ると5万円弱です、iCELL買う費用を車のバッテリーが弱くなってきたなと思ったときに使った方が良いのではないか?と思ってしまいます

では取り付け記事の本題に入ります、大きさ的に室内へは厳しいという事でラゲッジルームのフロアトレーの下に置きます、幸いラゲッジルーム内にバッテリーやヒューズBOXなどが有りました

リアカメラ線と共にフロントへ取り回し

フロント本体のしゃしんを撮りわすれましたが完成です

 

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930