BMW X1 E84 バックカメラ&ポータブルナビ取り付け

引き続きのご紹介はBMW X1 E84です

横浜市保土ヶ谷区へ出張取り付けにお伺いいたしました

BMW_X1_PND&cam.JPG

取り付ける商品はこちら、パナソニックPND(ポータブルナビゲーション)『CN-SP710VL』、ALPINEバックカメラ『HCE-C155』です

BMW_X1_PND&cam (1).JPG

PNDの取り付けに際しお客様の指定で様々なパーツを用意いただきました。

見栄えを良くするために純正クレードルをしようせず、a/tackさんのモニタースタンドを使用

http://www.a-tack.net/index2.htm

また通常PNDは付属のクレードルを使わなければ持ち歩きのモードになってしまいバックカメラが映らないなど支障がでます。その為にこちらのアタッチメントを併用

http://www.beatsonic.co.jp/q-ban/?cate=0

カメラ入力コードと走行中の拝聴可能にする部品が一体になっている商品

http://www.endy-toko.jp/endy/endy_base.html

これらでかなりスマートに取り付けられます、結構お客様の方がこのようなパーツの存在を知っているものですね

BMW_X1_PND&cam (2).JPG

まずリアゲートを見てみるとどうやら元々カメラが付いていた形跡があり、テープで塞がっておりました。

BMW_X1_PND&cam (3).JPG

ゲートの内装を外し、裏からみた状態です

BMW_X1_PND&cam (4).JPG

配線をジャバラを通して室内側に引き込みます

BMW_X1_PND&cam (5).JPG

カメラコントロールユニットはラゲッジ裏に隠します

BMW_X1_PND&cam (6).JPG

配線を前方に回してきたら続いてPNDの施工に掛かります

まずはエアコン吹き出し口を外して加工いたします

BMW_X1_PND&cam (7).JPG

指示書に従い加工していきます

BMW_X1_PND&cam (8).JPG

BMW_X1_PND&cam (9).JPG

ピラーカバーを外してVICSアンテナ線を隠していきます

BMW_X1_PND&cam (10).JPG

カメラ配線、VICS、電源線(もちろん裏取りです)と接続して完成ですBMW_X1_PND&cam (11).JPG

このようにきれいに配線は中に消えていきます

BMW_X1_PND&cam (12).JPG

最後にカメラはこのような感じに仕上がりました

BMW_X1_PND&cam (13).JPG

BMW_X1_PND&cam (14).JPG

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031