FREED (フリード)デッドニング

引き続きのご紹介はホンダ FREED SPIKEにデッドニングの作業です

つい先日ナビ&カメラを施工したN様より再びご依頼のご連絡を頂き埼玉県越谷市まで出張取り付けにお伺いいたしました

http://www.sunrise-garage.net/blog/2013/06/freedspike.php

H_freed_deadning (1).JPG

部材はお客様ご用意です、シンサレート、防音、制振シート、ウレタンスプレーなどです

H_freed_deadning (2).JPG

今回N様は対オーディオの為のデッドニングではなくあくまで走行中の静粛性にこだわってご依頼されました、施工範囲は広域に及びドア4枚リアゲートフロア、Bピラーフロントフェンダー内です

H_freed_deadning (3).JPG

まずは定番のフロントドアから開始です

H_freed_deadning (4).JPG

これだけ穴が開いていればやはりロードノイズはモロに伝わってきますね

H_freed_deadning (5).JPG

アウター、インナーパネルに制振シート、細かな穴にも施工します

H_freed_deadning (6).JPG

続いてフロントの座席を撤去します

H_freed_deadning (7).JPG

Bピラーカバーも撤去します

H_freed_deadning (8).JPG

制振シートを一面に貼ります

H_freed_deadning (9).JPG

H_freed_deadning (10).JPG

シンサレートをさらに一面に貼り巡ります

H_freed_deadning (11).JPG

Bピラーにはウレタンスプレーを注入します、ただこれは板金屋さん泣かせだそうで仮に事故で板金をしなければならなくなった際に溶接時にこのウレタンが引火し易いそうでかなり作業が困難になるそうです

H_freed_deadning (12).JPG

シートベルトのASSYには影響ないように施工して戻します

H_freed_deadning (13).JPG

穴から詰まっているのが分かりますね

H_freed_deadning (14).JPG

続いてリアのスライドドアの施工です、スライドドアの内張りはドアを締めたまま外さなければなりませんので厄介です

H_freed_deadning (15).JPG

H_freed_deadning (16).JPG

最後にリアゲート内、写真には残しませんでしたがフロントインナーフェンダー内にウレタン材を埋め込みに施工しましたこれはエンジンルーム内からのノイズをシャットアウトする効果があるそうです、これで全て終了ほぼ1日掛かりでした

私自身は施工前後でこのお車に乗っていませんので効果を知り得ませんでしたが
当日の夜N様よりメールがあり格段にロードノイズ、エンジン音が軽減されたと喜びの内容でした。

H_freed_deadning (17).JPG

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031