ホーム>WORKS BLOG>WORKS>イギリス>JAGUAR (ジャガー)

JAGUAR (ジャガー)

ダイムラー X308 取り付け多数

こんにちは本日のご紹介はダイムラーX308の作業のご紹介です

リピーターのH様よりご連絡を頂き高津区へ出張取り付けにお伺いいたしました、H様はジャガー乗りの方で過去に2台お仕事を頂きました

今回の作業は前車から外したパーツを全て載せ替える作業で多数となります。

インダッシュモニター付きDVDデッキ、バックカメラ、ウーハー、ETC、バイザーモニター、PND、地デジチューナー、フットイルミです早朝から初めて丸1日掛かりました。

20165279231.JPG

流石にこの量は心構えが必要です・・・

20165279234.JPG

予め下見はしてありました、元々社外のオーディオが付いていたようで、トランク内に元々あった純正別体アンプはバイパス作業が済まされていました

20165279540.JPG

まずはトランク方面から作業開始です、バッテリーはトランク内にありますのでウーハー用その他リレー用のバッ直配線、バックカメラなどの配線をまとめてやっていきます

20165279558.JPG

トランクリッドの内貼りを剥がしてカメラ配線を致します

20165279610.JPG

20165279652.JPG

20165279710.JPG

これは施術済みのアンプバイパス配線ですが済と言っても私が施工したものではないので何が何の配線なのか?を調査しなければなりません。

20165279749.JPG

リアシートを外してトランク側から配線を引き込みます

20165279813.JPG

外せる内装はどんどん外していきます

20165279833.JPG

20165279850.JPG

これは既に引き回されていたスピーカー配線です

20165279911.JPG

カメラ等の配線が車内前方に来たらここから複合的に配線作業を行います

20165279950.JPG

シート下にウーハー設置

201652791129.JPG

バイザーモニターはうまく三つ穴固定が出来ました

20165279129.JPG

バイザーの受け側は通常純正にそのまま引っ掛けるのですがこの車はあまりに高低差が有る為アレンジして受けを固定いたしました

201652791220.JPG

201652791234.JPG

こちらのコネクター類は忘備録としての写真です、純正オーディオ用の裏のコネクターです

201652791544.JPG

20165279161.JPG

201652791614.JPG

アンテナはJASO規格です

201652791627.JPG

パーツがあまりに多いのでリレーを使用します

201652791713.JPG

シート下前後4か所にフットイルミキットをつけます、ドア連動、イルミ連動する複雑な動きを致します

201652791746.JPG

デッキはALPINEの古いものでチューナーユニットが別体です

201652791813.JPG

201652791827.JPG

DVDチェンジャーもALPINE DHA-S690です

201652791843.JPG

地デジチューナーは中華製の無名品です

201652791857.JPG

地デジアンテナ、リモコン受光部などをフロントウインドウ上部に施工いたします

201652792116.JPG

完成です

201652791955.JPG

地デジもまずまず映っております

20165279207.JPG

PND(ポータブルナビ)は助手席前に設置いたします

201652792022.JPG

バックカメラ映像はこちらに映るようにしました

201652792035.JPG

バイザーモニターも無事電源入りました

201652792139.JPG

フットイルミです

201652792158.JPG

201652792211.JPG

 

JAGUAR(ジャガー)XJS ポータブルナビ取り付け

こんばんわ、本日のご紹介はジャガーXJSです、業者様からのご依頼です

横浜市青葉区まで出張取り付けに行って参りました

JAG_XJS_navi.JPG

取り付ける商品はサンヨーのポータブルナビゲーション『ゴリラ』です。

シガーソケットの裏から電源を取る事とVICSアンテナを見えないように這わすだけの簡単な作業です

JAG_XJS_navi (1).JPG

配線はウッドパネルを加工するのを避ける為なるべく目立たないように表を這わせました。

JAG_XJS_navi (2).JPG

さてこのお車実は非常にレアなお車なんです!一応エンドユーザー様の手に渡っているお車なので了解を得てご紹介しますが・・・JAG_XJS_navi (3).JPG

なんとエンジンが『セルシオ』のエンジンなんです!エンジンがダメになったからとかでは無いらしいのですが快適を求めて国産のエンジンに載せ替えることになったそうです。

JAG_XJS_navi (4).JPG

もちろん簡単に行くわけも無く1年半近く掛かってエンジン、ミッション載せ替え、ハーネスは2車種の配線図をにらめっこしてかなり大変だったそうです、載せ替えた職人さんには脱帽です!

エンブレムは『V12』ですが実は『V8』です、その為200Kgほど軽くなったそうで走りが軽快になったそうですよ

JAG_XJS_navi (5).JPG

'98 ジャガーXJ (E-JLGB) カーナビ&地デジチューナー取り付け

引き続き本日2件目の作業のご紹介です。

練馬のHIDショップ『Car shop GLOW』さんにお邪魔して’98ジャガーXJ(E-JLGB)にオンダッシュナビゲーションの取り付けご依頼を頂きました。ナビはカロッツェリアの楽ナビです。

JAGUAR_XJ_navi.JPG

今回のご依頼はエンドユーザー様のご希望でダッシュボードの上にモニターを置きたくないと言う事、且つセンターのアナログ時計がお気に入りなのでそれを隠さないように設置して欲しいと言う事で試行錯誤しました

まずはセンターパネルの状況です、さてどのように設置しようか???悩みます

JAGUAR_XJ_navi (1).JPG

まず考えられる事はセンターのウッドパネルを外して方法を考える事に・・・・

いままで何度かこのXJは実績がありますが今回のようなご希望を受けたことがなかったのでウッドパネルがどのように外れるのかが不明でした・・・が!簡単に外れましたlovely

JAGUAR_XJ_navi (2).JPG

センターコンソールの一体整形のパネルを留めてあるゴールドのビスが何となく使えそうflair

 試行錯誤していくつかのL字アングルを犠牲にしてようやくいい感じに!

JAGUAR_XJ_navi (3).JPG

走行中にブレないような強度も必要ですただのL字アングルですが絶妙な位置に穴を何度も開けなおしました

モニターをつけて、ウッドパネルを取り付けると良い感じになりました。

JAGUAR_XJ_navi (6).JPG

ナビ本体の設置もこれまた考えちゃいました、グローブBOXの裏側を下から覗き込むとなにやら大きなボルトが沢山出ていました。

ちょっと写真だと何がなんだか分りス辛いかもしれませんが、長めの黒いステーをそのボルトに取り付けてナビ本体をぶら下げる事にwrench

JAGUAR_XJ_navi (4).JPG

2本写っているのが分りますか??合計3本吊り下げました、2本でナビ両端にビス止め残り1本はL字に曲げて、ナビ後部を下から支えています、ナビの上に乗っているのは地デジチューナーです。

JAGUAR_XJ_navi (5).JPG

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH