シトロエンC4 ピカソ サイドカメラ&フロントカメラ&後部座席モニター

引き続きのご紹介はシトロエンC4 ピカソです東京都文京区へ出張して参りました。

2015112174154.JPG

作業内容はサイドカメラ、フロントカメラ、後部座席用モニターの取り付けです

201511217830.JPG

サイドカメラはデータシステム社製のSVC260 http://www.datasystem.co.jp/products/svc260/
フロントカメラはKENWOODのCMOS-320 http://www.kenwood.com/jp/products/car_audio/option/camera/cmos_320.html
これらをデータシステム社製のカメラ切替システム CSW-294http://www.datasystem.co.jp/products/csw294/ を使用してボタン一つで切り替えして取り付け済みのセルスターのAR-101LAにオプションの外部入力ケーブル『RO-106』を使用して入力いたします

2015112171957.JPG

2015112172056.JPG

まずはサイドカメラから開始です、C4ピカソでのサイドカメラは2台目ですのである程度は分解手順はわかりますが、時間が経つとやはり手間取りますね、国産車と違って分解手順は変わっています

201511217845.JPG

201511217859.JPG

ミラー自体を外さずに外側だけを分解するのでやりづらいです・・

201511217912.JPG

爪が沢山あって大変です

201511217928.JPG

20分くらいかけて漸く外れました

201511217948.JPG

201511217103.JPG

ドア内貼りも外して配線の通り道を確保いたします

2015112171016.JPG

ミラーのカバーにホールソーで穴あけして埋め込みます

2015112171035.JPG

表面からの写真です

2015112171051.JPG

問題は配線を室内側へ引き込む通り道ですがこれは既存のジャバラホースを通すことは物理的に不可ですのでAピラーに別途あるグロメットを利用します

2015112171235.JPG

フロントカメラ配線とサイドミラー配線を同時に引き込みますコルゲートチューブで保護してコーキング剤で防水処理を致します

2015112171251.JPG

データシステム社製の CSW294 を利用してカメラを切り替えます

2015112172027.JPG

これが本体となります

2015112171631.JPG

運転席側に配線を取りまわして既設のレーダーと接続します

201511217140.JPG

カメラスイッチャーとCMOS320には切り替えスイッチがありますのでステアリング付近の空きスペースを活用して設置いたします

2015112171420.JPG

2015112171611.JPG

サイドカメラの組み付け後の写真です

2015112172121.JPG

 

フロントカメラの設置場所に迷いましたが実用性重視でナンバー上のこの位置に設置いたしました

2015112172133.JPG

フロントカメラ映像です

2015112172144.JPG

切り替えでサイドカメラ映像です

2015112172158.JPG

続いて既設のポータブルナビCN-GP600FVDからのワンセグ映像を出力をして新たに付ける後部モニターと接続いたします

2015112171343.JPG

201511217138.JPG

ケーブルはカロッツェリアのCD-VRM150を流用します(ミニピンジャック形状ですのでメーカー問わず接続は可能です)

2015112171328.JPG

リアモニターはALPINE PKG-M700Cです

2015112172211.JPG

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031