ホーム>WORKS BLOG>SERVICE LINEUP>Speaker & Woofar & Amplifier

車内はプライベートな空間でもあるので良い音質で音楽や映画を楽しむ為のアイテムとしてスピーカー交換は必須です。
ドア内スピーカーからサテライトスピーカー、5.1chシステムを組みたい場合はウーハーとセンタースピーカーを組むとまるで映画館のような臨場感が楽しめます 。
ウーハーはシート下に置けるタイプとラゲッジに置くような大きな物で工賃が異なりますのでお問合せ下さい。

所要時間30分~

Speaker & Woofar & Amplifier

東京都江東区 20系エスティマハイブリッド MOPナビ→社外化

お久しぶりのブログアップとなります

今回ご紹介のお車は21年式 AHR20エスティマハイブリッドです(中期の扱いになるようです)東京都江東区へ出張取り付けにお伺いいたしました

弊社で何度か実績のあるMOPナビ仕様(メーカーオプションナビ)から社外ナビ化の作業となります、ほとんどの業者さんで断られてしまう作業で今回もご相談を頂きました

50系(20系)エスティマには11スピーカーのパノラミックスーパーライブサウンドシステム仕様と6スピーカーのパノラミックライブサウンドシステムの種類があるそうですが今回は11スピーカーのスーパーの方です

http://cdn.toyota-catalog.jp/catalog/pdf/estima-1-c/estima-1-c_200601.pdf

何度もこのMOP仕様の施工は行っておりますが、数少ない施工可能な業者さんも様々な方法を取っている様で実はどれが正解なのか?未だに模索です

2018418102532.JPG

フロントカメラ、リアカメラ、サイドカメラ、フリップダウンモニターが付いています

2018418101052.JPG

2018418101110.JPG

2018418101128.JPG

HDDナビで純正の地デジも付いています

2018418101157.JPG

サイドカメラはボタンで様々な角度に変更できる便利なものです

2018418101212.JPG

2018418101240.JPG

まずはフリップダウンモニターから開始です、今回予めオーナー様が色々と調べたそうでみんカラ等でカロッツェリアのフリップダウンモニターがオプションの金具など無しに付くらしい・・・と言う情報の下『TVM-FW1040-s』をご用意されました

2018418101433.JPG

少々懸念を感じながら開始しました

2018418101459.JPG

まずはHDMI と電源ケーブルを引き回します

2018418101521.JPG

何と!情報通りオプション金具無しで取り付けが出来るのです!

2018418101541.JPG

但し若干フリップダウンモニターのサイズが小さいようで少しだけルーフライニングと隙間が出来ますが前後調整をして目立たなくセッティング出来ました

2018418101612.JPG

続いてデータシステム社製のマルチカメラスイッチャーCSW294https://www.datasystem.co.jp/products/csw294/index.html オプションのCSW001、マルチカメラ接続アダプターMCA036Thttps://www.datasystem.co.jp/products/c_adapter/01_mca.htmlを組みあわせて純正の前後サイドカメラを社外ナビに映し出す作業を取り掛かろうとした矢先…問題が

ご存知の方も多いと思いますが弊社は商品はご自身でご用意頂き取り付けを弊社で行うと言うスタイルなのですが、先述の通り今回お客様ご自身がみんから等で色々と調べて部品を全て調達されました、翌々適合表を閲覧して見るとhttps://www.datasystem.co.jp/tekigou/pdf/rca.pdf

20年12月までの前期での適合…お客様が適合を間違われてしまったようです(T T)

事前にご相談頂ければ当方でも確認できたのですが既にご用意されており問題ないと思い込んでしまいました…

2018418101645.JPG

と言う事で急遽カロッツェリアのバックカメラ『ND-BC8Ⅱ』に変更、急遽購入して来て頂きました、いづれフロントカメラもつけたいと言う事で上記カメラスプリッターは無駄にしない予定です。

2018418101850.JPG

純正カメラのブラケットを利用して出面を純正風に合わせました

201841810197.JPG

今回同時にドライブレコーダーND-DVR30をつけますが映像分配器RD-VRD10を使用してバックカメラ映像をドライブレコーダーで常時録画するシステムにしています。

2018418101923.JPG

同時に純正ETCからND-ETCS1に交換ブラケットはALPINEのブラケットを流用しています

2018418102027.JPG

いよいよナビの取り付けを開始します、前述の通りMOPナビの11スピーカー使用ですので純正アンプが助手席下に有りそれをバイパスする必要が有るのですが…何となく観察してみると以前ご紹介した6スピーカーのパノラミックライブサウンドシステム仕様のようにトヨタ10P+6Pコネクターが有るのが確認出来ましたhttp://www.sunrise-garage.net/blog/2015/09/50-mop.php

ひょっとするとと思い仮付けして見るとフロントドア、リア、天井に埋め込まれているエキサイターと呼ばれるツイーターの様な音質のスピーカーも鳴っていました(ただ前後4つ埋め込まれているらしいのですが、その時はフロントに有ることを知らずに未確認ですのでリアのエキサイターのみ鳴る事のみ確認しております)

鳴らないのはダッシュボード上のセンタースピーカーとフロントドアのツイーター(スコーカー??)のみが鳴っていません

下でご紹介しますが今回フロントスピーカーはカロッツェリアのセパレートスピーカーTS-F1730Sに交換するので、結局センタースピーカーのみ鳴らないことになります。

と言う事は?シート下にアンプらしきものが2種類あるのでセンターとスコーカー用アンプとそれ以外のアンプが有り、後者アンプはそのまま動いているものと思われます…でも詳しいシステムは不明です(^^;

また余談ですが作業初めに純正フリップダウンモニターを外すとアンプへの電源がカットされるのか?音声が鳴らなくなります

 

まだこの作業の実績が無くMOPナビを社外化した初めのころのお客様の車両は前期モデルだったので必ずしも今回の中期モデルの様にはいかないかもしれません

http://www.sunrise-garage.net/blog/2013/09/50-1.php

今回つけるナビはカロッツェリアのサイバーナビ『AVIC-CL900』8インチモデルです

お客様がネットオークションで入手したディーラーオプションナビ用の8インチパネルが流用できると言う事で(やはりみんカラ情報だそうです)ご用意頂きました、だたし取り付け金具の位置の穴あけ調整加工が必要との事

2018418102115.JPG

地デジアンテナ、GPSアンテナ、マイク等の作業は割愛させて頂きますが最後の金具調整を出面、角度調整する為にワッシャー等で調整

2018418102134.JPG

2018418102211.JPG

仮付けノーマル角度状態です

2018418102229.JPG

チルト調整で面も良い感じになりました

2018418102243.JPG

最後にフロントスピーカー交換です、スコーカーはTS-F1730Sのツイーターを被せるようにホットボンドで固定収まり、角度も丁度良くなりますね

201841810240.JPG

2018418102414.JPG

ドアスピーカーを交換して完了です、もちろんインナーバッフルは忘れずにご用意ください

2018418102443.JPG

最後に見づらいですがリアカメラの映像がドライブレコーダーが映っています

201841810252.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

 

東京都武蔵野市 W245 Bクラス スピーカー 出張取り付け

こんばんは本日のご紹介はメルセデス Bクラス W245の前後のスピーカー交換を東京都武蔵野市へ出張取り付けにお伺い致しました。

20171213225625.JPG

まずはフロントスピーカーから開始です

2017121322539.JPG

フロントはカロッツェリアの『TS-F1730S』セパレートスピーカーです

20171213225356.JPG

インナーバッフルはUD-K117を使用します

2017121322547.JPG

20171213225428.JPG

軽く防振材などを貼り取り付けました

20171213225438.JPG

ツイーターはAピラーカバーの純正と入れ替えます

20171213225451.JPG

ホットボンドとスポンジ材を併用して固定します

2017121322551.JPG

20171213225512.JPG

続いてリアはケンウッドのKFC-RS171 コアキシャルスピーカーを取り付けます

20171213225531.JPG

20171213225552.JPG

インナーバッフルは付属の物を使用します

2017121322562.JPG

20171213225612.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

横浜市 ポロ 6R型 バックカメラ&ウーハー 出張取り付け

引き続きのご紹介はフォルクスワーゲン ポロ 2013年式 6R型 にバックカメラ及びウーハー取り付けのご紹介です

2017127104138.JPG

純正のナビが付いています、純正ナビはClarion社製で『712SDCW』一般市場で言うと『NX712』と同等品で予めメールでのお問い合わせ時に情報を頂いておりました。

これにバックカメラをつける場合Clarion社製のダイレクト接続カメラが無難な選択ですのでこれをチョイスhttp://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/past-products/camera/RC13D/index.html

201712710397.JPG

お客様がご用意されたナンバービスに共締めする金具を利用しての取り付けをします

2017127103919.JPG

このようにナンバー脇に付きます

2017127103929.JPG

カメラ線をナンバー灯の脇に穴あけ加工をしてトランクルームに引き込みます

ここで一旦カメラ作業を中止してトランク内にあるバッテリーとウーハーの『バッ直』作業をします

2017127103940.JPG

POLOってトランクにバッテリーが有るんですね~

2017127103959.JPG

配線を綺麗に処理しましたら、カメラ線と共にRCA信号線、リモート線を車内前方へ引き回します

2017127104014.JPG

ウーハーは同じくClarion社製『SRV250]』https://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/subwoofer/SRV250/

トランクに設置します

2017127104028.JPG

配線が先方に来たらいよいよ終盤ですね

2017127104038.JPG

712SDCWを引き出して接続して完了です

2017127104050.JPG

ちなみにウーハーを繋げる際に一般市場品の『NX712』でもオプション設定されている『CCA-727-500』を予めお客様にはご用意しておいてもらいました。

これによりSRV250とRCA信号接続出来ますhttps://www.clarion.com/jp/ja/products-personal/accessory/CCA-727-500/index.html

201712710410.JPG

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

 

東京都目黒区 W212 Eクラス スピーカー 出張取り付け 

引き続きのご紹介は、W212 メルセデス Eクラスのフロントスピーカー交換作業です、東京都目黒区へ出張取り付けにお伺い致しました

2017111692126.jpg

取り付ける商品はDIATONE DS-G20 セパレートタイプスピーカーですhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/carele/car_diatone/product/ds-g20/index.html

2017111691836.jpg

今回ユーザー様はネットで見つけた個人ブログをみて同じようにしたいとの事でご相談を受けました、インナーバッフルはネットで注文ワンオフ作成が出来るそうでW212専用品をご用意されました。

2017111691846.jpg

ツイーターもドア側に付いていますので助かります、ツイーターが車内側に有る場合クロスオーバーネットワークの取り付けの工程が変わってきますので工賃も変わってきます

2017111691857.jpg

ドアパネルを外した状態です

2017111691913.jpg

2017111691925.jpg

スピーカーホールの奥にユーザー様がご用意された防振材を貼り付けます

2017111691939.jpg

ウーハー部は完成です

201711169203.jpg

続いてツイーターになりますが、ツイーターのサイズ径はぴったりで基本的に無加工で付きます

2017111692031.jpg

しかしサイズが合うだけで多少隙間が有る為ずれたり外れたりしない様に周り淵をホットボンドで固定します

2017111692045.jpg

クロスオーバーネットワークの位置は先人に習いここがベストの様です、完成です

201711169218.jpg

メルセデス W219 CLS ナビゲーション&アンプ 横浜市都筑区 出張取り付け

本日のご紹介はメルセデスベンツ W219 CLSクラス、こちらにナビゲーション及び別体アンプを取り付けます、横浜市都筑区へ出張取り付けにお伺い致しました

20171020132149.jpg

2008年式前期モデルのDVDナビ仕様ですので中枢部はトランク内左側に全て埋まっておりますのでバイパス作業が必要になります、ちなみにCLSはW211 Eクラスと全く同じシステムです、またこのお車は『haman/kadon』サウンドシステム搭載車になりますので通常よりも更に手間が増えます

20171020131232.jpg

hman/kadonサウンドシステム仕様の為ダッシュボード中央にセンタースピーカー

20171020131937.jpg

リアガラス下のトレーにはウーハーが埋まっています

20171020131950.jpg

トランク内裏側から見た写真です

2017102013203.jpg

取り付けるナビゲーションはカロッツェリアサイバーナビの『AVIC-ZH0099』です、このナビはセンタースピーカー、ウーハーのRCA信号出力があるのですが、最近はナビがあまり売れなくなっている為何処のメーカーも機能を省いて少しでも低コスト、低価格で売る為センター出力やウーハー出力が無い物が増えてきています

20171020131258.jpg

CLSのhaman/kadon仕様は前後4スピーカー(フロントツイーターも別で数えると6スピーカー)+センターSP、Cピラー付近にサテライト2スピーカー、ウーハーの全部で8スピーカー(10スピーカー)となります

取り付け時には御馴染みのpb社製のAV取り付けキットhttp://www.pb-jp.com/products/entry/mb211a2d05a.htmlを使用しますが説明書にもあります通り通常はサテライトスピーカーは殺してしまいます、今回のお客様はこの殺してしまうサテライトスピーカーも生かしたいとの事で構築システムについていメールにて何度もご相談させて頂きました。

最終的に使用するアンプは以下に決定してお客様がご用意されました(弊社は販売せずにアドバイスのみのスタイルです)

アンプはALPINEの『PDX-V9』4.1ch(5ch)モデルと『PDX-F6』4chモデルを使用します、調べると日本では売っていないのでしょうか?海外のALPINEサイトしかありませんでした

https://alpine-usa.com/product/view/pdx-v9

https://alpine-usa.com/product/view/pdx-f6

PDX-V9でセンターSP、ウーハー、サテライトSP左右、PDX-F6で前後ドアスピーカー(ツイーターも含む)を鳴らすシステムで決定いたしました

尚これらのアンプは2Ω対応になりますのでレジスターは不要でした

20171020131310.jpg

AVインストールキットの他にpb社のCANバスアダプター『BIF-MB19L』http://www.pb-jp.com/products/entry/can_bif-mb19l.html+ステアリングリモコンオプション『SRC-HL3』http://www.pb-jp.com/products/entry/src-hl3.htmlもご用意して頂きました、

20171020131331.jpg

まずはトランク内の純正システムの撤去、バイパス作業に掛かります、チューナー機器、haman/kadonアンプなど全てこちらに埋まっています

20171020131418.jpg

こちらがアンプです

20171020131439.jpg

バイパス配線、RCA信号線などをリアシート脇から室内に引き込みます

20171020131513.jpg

助手席まで引き込んだところです

20171020131526.jpg

ALPINEのアンプもトランク内に納めますが、多くのメルセデスはトランク内にバッテリーが納められている為これは工程上非常に助かります、もしフロントエンジンルーム内にあればエンジンルームからトランクまで引き直す大仕事になってしまいます

20171020131725.jpg

純正システムの有ったところに木材台座を作成してALPINEのアンプを固定するためのベースにします

20171020131629.jpg

10スピーカーの配線を組み替えてシステムを構築します

2017102013171.jpg

このアンプは重ねて設置出来る為非常にスマートに収まります

20171020131747.jpg

2017102013181.jpg

内装を戻す時正直上手く収まるか?気がかりでしたが、若干の内装カットで収まりました

20171020131847.jpg

広々とトランクスペースが使えますね

20171020131859.jpg

トランク作業が終わったらいよいよナビの配線を行います、地デジアンテナ、GPSアンテナ、マイクなどを施工してAピラー沿いに這わせて隠します

20171020132032.jpg

2017102013214.jpg

ステアリングリモコンアダプターを使用することで、ボリューム、チャンネル、メディア切り替えなどが使えるようになります

20171020132118.jpg

完成です、大体8時間~10時間程掛かりますが1日で終わります

20171020132130.jpg

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH