50系エスティマ MOPナビから社外ナビ化、フォグASSY交換等多数 世田谷区 出張取付

今回のご紹介は20年近く前からのリピーター様のS様から車両入替の為取り付けのご依頼ですいつもありがとうございます。世田谷区へ出張取付にお伺いいたしました。

車両は50系エスティマで定番のMOPナビから社外ナビ化、デジタルインナーミラー型ドライブレコーダー、フォグアッセンブリー交換&フルLED交換、ホーン交換等となります

既設でトヨタMOPナビ一般的には交換が出来ないと言われよそでは断られるそうです

しかも『スーパー』の付く『パノラミックスーパーライブサウンドシステム』なので余計に厄介です

このエスティマのオーディオシステムには色々なパターンが有るようで実は未だに把握できておりませんが

このダッシュボート中央にある幅10㎝位の台形のスピーカーグリルが有ると『スーパー』の付くシステムの可能性が

高いです

このドアにあるツイーター(厳密にはスコーカーだと思います)が有るタイプと無いタイプが有ります

純正のフリップダウンモニターが有る場合ナビ社外化の場合は再接続不可の為新規で社外化する必要がありますカロッツェリアのフリップダウンモニターがいわゆる『シンデレラフィット』でしてキット無でそのまま付いちゃいます

ただ今回S様はフリップダウンモニターの再使用は望まれておりませんでしたのでそのまま使わなくなります

純正カメラはフロント、サイド、リアと有ります、この写真は見ず辛いですが純正のサイドミラーカメラです

フロントグリルに埋め込まれているフロントカメラ紫外線焼けで白く濁っていますのでこちらは社外に交換となります

リアカメラは大丈夫の様です

アドバイスの基に予めご用意いただいたパーツ類です

まずはパネル類を全て外して純正ナビ本体を抜きます

続いて劣化したフロントカメラの入替作業に掛かります

カメラマウントは純正を加工して使いまわします

分かりづらいですが純正カメラを分解してケンウッドのカメラをマウントして設置

表から見た感じです

続いてセルスターのデジタルインナーミラー型ドライブレコーダーCS-1000SMの施工に掛かります

このデジタルインナーミラー型ドライブレコーダーはフロントカメラはオプションなのでGDO-38を別途ご用意

リアガラスにドライブレコーダーのリアカメラを設置

続いて純正のカメラをKENWOODのナビに映すためにデータシステム社製のマルチカメラスイッチャー『CSW298』+『MCA036T』を組み合わせて再接続していきます

https://www.datasystem.co.jp/products/c_adapter/index.html

純正のカメラ中枢ユニットの位置が助手席下の為データシステム社製の機器類もこちらに設置

TVアンテナやGPSアンテナ、マイクなどを設置して完了

純正バックカメラも無事映っております

増設したこち他のボタンでバックに関係なく任意で3カメラを映し出したり、バック時に3カメラを切り替えたりも可能です

こちらはサイドカメラです

フロントカメラの画角です

見づらいですがデジタルインナーミラー型ドライブレコーダー

デジタルインナーミラー型ドライブレコーダーのフロントカメラ

続いて車外の作業に掛かります、早速バンパー脱着致します

フォグのアッセンブリーごと交換してLED球に交換します

見づらいですがスモールランプ、ヘッドライトも全てLED化します、また一緒ホーンも交換しちゃいます

完成です終了時は暗くなりかけていました

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829