ホーム>WORKS BLOG>WORKS>イタリア>ALFA ROMEO (アルファロメオ)

ALFA ROMEO (アルファロメオ)

Alfa Romeo (アルファロメオ) GT ナビゲーション交換

引き続きのご紹介はAlfa Romeo GTGT 2.0セレスピード GH-93720L 2005年式です

ナビゲーション交換の作業となります

2015923181559.JPG

取り付けるナビはKENWOODのMDV-L402です

2015923181325.JPG

まずは既設のパナソニックナビゲーションCN-DV255Dを撤去いたします

2015923181313.JPG

 

2015923181340.JPG

純正オーディオと共に全て撤去いたします

2015923181357.JPG

2015923181414.JPG

BOSE仕様の為レベルアダプター『MK-30』をスピーカーラインに挟み込みますhttp://trendworks.ocnk.net/product/1911

2015923181428.JPG

2015923181515.JPG

地デジアンテナ線やGPSアンテナを施工して完了!と思いきや音が鳴らない・・・・????何故?

以前内装がほぼ同じでシステムも同じと思われる知り合いのAlfa 147のBOSEシステム仕様でナビ交換したのにな~なんて思いつつも

色々悩みネットで色々調べていくと純正オーディオを外してしまったため純正BOSEアンプが起動していないことが判明!

※147はAV一体式のインダッシュナビゲーション同士の交換だったので対策済みだったんですね

結局純正のオーディオに刺さっているこのカプラーの中からBOSEアンプ起動線を見つけてアンプリモートに接続して解決しました!

2015923181531.JPG

こんなことであたふたしていたら完成写真を撮り忘れてしまいました・・・(^^;

2015923181545.JPG

Alfa Romeo Giulietta アルファロメオ ジュリエッタ フロントスピーカー、ウーハー取付

引き続きのご紹介はAlfa Romeo Giulietta (アルファロメオ ジュリエッタ)のフロントスピーカー交換、ウーハー取り付けの御紹介です世田谷区へ出張取付にお伺いいたしました

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (1).JPG

まずはドアパネルの取外しからです、この車自体はナビ取付けなどで数台施工暦がありますが、ドアパネル分解は初なので探りながらの分解となります

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (2).JPG

隠しネジを見つけていきます

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (3).JPG

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (4).JPG

漸くパネルが外れました

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (5).JPG

スピーカーはカロッツェリアのセパレートスピーカー『TS-C1720A』です、スピーカーを交換するに当たり必ずインナーバッフルを御用意して頂く必要があります、ジュリエッタ専用スピーカーも存在しましたがhttp://blog.c-art.jp/article/14522859.htmlお客様の意向でカロッツェリアにしたいと言うことで今回事前にお客様と何度もメールで打ち合わせをして、変わる限りのアドバイスをさせて頂きました、他社ブログや個人ブログなども調べ、インナーバッフルを流用する方法をとりました、形が似ていると言うだけのあくまで推測でのアドバイスでしたが日産車、スズキ車、マツダ車用が流用出来そうでしたのでALPINEの『KTX-N171B』で決定いたしましたhttp://www.alpine.co.jp/accessory/caraudio/inner-baffle/

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (6).JPG

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (7).JPG

取付ビス位置は若干の位置加工で取り付けが出来ました枠ははみ出ていますが内張りに当らなければ問題ありません

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (15).JPG

インナーバッフルが取付完了したら一度ツイーター作業に取り掛かります純正のツイーターブラケットにホットボンドでカロッツェリアのツイーターを固定し致します

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (8).JPG

隙間にこのように流し込んで埋め込みます

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (9).JPG

この様な感じで固定完了です

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (10).JPG

ウーハー部を固定して、クロスオーバーネットワークを下に貼り付けて完了です

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (11).JPG

続いてウーハー用のバッ直電源をエンジンルームから室内に引き込みます

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (12).JPG

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (13).JPG

途中の作業を割愛させて頂きますが助手席シート下に設置して、信号線、アンプリモートを接続して完了です

Alfa_jurietta_SP_祖師谷 (14).JPG

アルファロメオ ジュリエッタ ナビゲーション&バックカメラ取付

引き続きのご紹介はアルファロメオ ジュリエッタにナビゲーションとバックカメラの取付のお御紹介です

川崎市麻生区に出張取付してきました

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (1).JPG

ジュリエッタはパネル一体式のオーディオの為車輌側に大きく加工が必要となります

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (2).JPG

取付キットはpb社(ピービー社)の『AR940A2D12A』http://www.pb-jp.com/products/entry/ar940a2d12a.htmlを使用します

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (3).JPG

パネル及び純正オーディオを分解取り外します

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (4).JPG

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (5).JPG

取付キットの指示書通りにダッシューボード側の内装をのこぎりでカットしてしまいます

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (6).JPG

カット後の写真ですこれで2DINのスペースが稼げます

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (7).JPG

外したパネル側も指示書通りにカットしますがこちらはアルミ製なので少々カットに手間が掛かります

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (8).JPG

下準備が完了していよいよ機器の取り付けとなります、パナソニックストラーダの『CN-R300D』とバックカメラ『CY-RC90KD』、ビーコンユニット『CY-TBX55D』となります

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (9).JPG

まずはバックカメラから掛かります、ナンバー灯のところから配線を引き込みます

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (10).JPG

ラゲッジルームの既存配線引き込み口からカメラ線を引き込みます

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (11).JPG

カメラは完成です

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (12).JPG

続いてナビゲーションの配線に掛かります

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (13).JPG

取り付けにはpb社のCANバスアダプターⅢ『BIF-FT15L』http://www.pb-jp.com/products/entry/bif-ft15l.htmlが必要です昨今の輸入車は電気的に似複雑になっておりCANバスと言う仕組みを利用しています、安易にACC電源、イルミ電源、車速信号、バック信号線などが取れない為この様な高価な機器が必要になります

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (14).JPG

ナビゲーション側の配線と接続していきます

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (15).JPG

地デジアンテナ4枚をウインドウに施工いたします

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (17).JPG

GPSアンテナ及びVICS ビーコンアンテナをダッシュボードに設置いたします

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (18).JPG

配線をオーディオコンソールに集めて完成です

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (16).JPG

バックカメラ映像です角度もちょうど良いですね

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (20).JPG

CANバスアダプターのオプション品『SRC-HL3』 http://www.pb-jp.com/products/entry/src-hl3.html を同時に取り付ければ純正のステアリングリモコンも使えるようになります

※ナビゲーション自体にステアリングリモコン用配線が装備されていても輸入車の場合はこのアダプターが無ければ取りつけは出来ませんのでお気をつけ下さい

Alfa_jurietta_navi_麻生区 (19).JPG

アルファロメオ ジュリエッタ ウーハー取付け

こんばんわ本日の作業のご紹介はアルファロメオ ジュリエッタです初めての車輌です

世田谷区へ出張取付けにお伺いいたしました

ALPHA_jurietta_woofer (1).JPG

作業内容はALPINEのパワードサブウーファーSWE-1200の取り付けですhttp://www.alpine.co.jp/caraudio/power-amp/swe-1200/

既にカロッツェリアのサイバーナビが付いておりますのでこちらとの接続となります

ALPHA_jurietta_woofer (2).JPG

お初なのでインパネの外し方を探りながらの分解でしたが難なく進みました

ALPHA_jurietta_woofer (5).JPG

バッ直の為バッテリーターミナルから室内に引き込みます

ALPHA_jurietta_woofer (3).JPG

輸入車の場合バルクヘッドに引き込める場所が無いことがたまにありますが、ジュリエッタはありました・・・ホッとします

ALPHA_jurietta_woofer (4).JPG

ウーハーは運転席下に設置しました

ALPHA_jurietta_woofer (6).JPG

アルファロメオ アルファスパイダー(ABA-93922S) HID取付

引き続きのご紹介はアルファスパイダー(ABA-93922S) へHIDの取り付けです

業者様のCAR BOX横浜様からのご依頼で港北区まで出張取付にお伺い致しました

Alfa_spyder_HID (1).JPG

キットは弊社でご用意CAR SHOP GLOW社製です

実績が無い車でしたがGLOWさんにアドバイスを頂き、特にキャンセラーは不要だろうとと言うことでいわゆる『ポン付け』となります

バルブ形状はH7

Alfa_spyder_HID (2).JPG

Alfa_spyder_HID (3).JPG

Alfa_spyder_HID (4).JPG

完了です

Alfa_spyder_HID (5).JPG

Alfa_spyder_HID (6).JPG

ブログ記事検索

loading...
ページ上部へ

SERVICE WORKS

SEARCH