メルセデスEクラス W211 カーナビ取り付け&バックカメラ取り付け他

引き続きのご紹介はW211 メルセデスEクラスステーションワゴンの御紹介です、横浜市都筑区へ出張取り付けにお伺いいたしました。

2015820225411.JPG

純正ナビ付です、もう大分地図情報も古くなってしまいましたので社外に交換です

2015820225427.JPG

取り付けるナビゲーションはカロッツェリアのサイバーナビ『AVIC-ZH0999』、バックカメラは最新モデルの『ND-BC8』となります、サイバーナビには本来は専用カメラ接続となりますので今回のようにND-BC8を接続する場合は別途アダプター『RD-C100』が必要になりますのでお気をつけ下さい

また取り付けに当たってはpb社のAV取り付けキットhttp://www.pb-jp.com/products/entry/mb211a2d05a.html

及びCANバスアダプターが必須となりますhttp://www.pb-jp.com/products/entry/can_bif-mb19l.html

またステアリングリモコンアダプターをオプションで取り付け可能ですhttp://www.pb-jp.com/products/entry/src-hl3.html

2015820225440.JPG

まずはバックカメラから開始ですナンバー灯周りのメッキのガーニッシュを外してカメラの配線の通り道の確保です

2015820225729.JPG

ついでにナンバー灯一体式LEDもサービスで交換いたしました

ちなみに前期後期の違いなのか?セダン、ワゴンの違いなのか?分かりませんがセダンで交換しようとした際はメッキのガーニッシュはナンバーの周りと一体式の為ナンバーを外す必要があり封印を破らなければなりませんでした

http://www.sunrise-garage.net/blog/2011/12/e-w211led.php

2015820225742.JPG

リアゲート側にドリルで配線がつぶれないように加工いたします、錆び止めに塗装も施します

201582022584.JPG

 

20158202341.JPG

続いてカメラ線をリアゲート側から、車内側に引き込みます、毎度のことながら大変です

2015820225959.JPG


カメラ線が車内側に来ましたら、一旦ラゲッジ内アンプのバイパス作業に掛かります、ダッシュボード内に埋まっているのは単に画面だけでナビ本体、アンプ、チューナーなどの主要機器は全てラゲッジに埋まっております

2015820225828.JPG

セダンに比べてワゴンはアンプの位置が深く取り外すのは相当大変なため、バイパスするカプラーは手探りで引き抜きますがこれがまたかなりシブい作業です、経験無いとまずどれを外すのか?手探りでは分かりません・・・シルバーのBOXがアンプです、ちなみにhaman/kadon仕様の場合は更に大変になりますので工賃もUPさせて頂いております

2015820225845.JPG

ラジオアンテナブースターの線はアンプから外すのは無理でしたのでこれまた経験が物を言いますが途中の配線の束から割り出しカットしてバイパス致します

201582022594.JPG

いよいよ、中断したバックカメラ線と共にアンプバイパス線を前方へ引き回します

201582023042.JPG

センターコンソールを一切合財取り外します

201582023128.JPG

地デジアンテナ、マイク、GPSアンテナ、ステアリングリモコンの発信部を施工していきます

201582023154.JPG

完成です

201582023218.JPG

 

20158202331.JPG

i-phoneのコードはセンターコンソールのドリンクホルダー内に引き回しました

201582023319.JPG

同時にレーダーの取り付けも行いました

201582023337.JPG

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31