Others

レーダー、ステアリング交換、エンジンスターター、TV/Naviキット、エアサスコントローラー、インターフェース、クルーズコントローラー等、電気に関わるあらゆるパーツの取り付けを御相談ください
※セキュリティシステムの取り付けは一切行っておりませんので御了承ください。

BMW F44 M235 グランクーペ パワーバックドア取付 川崎市中原区 出張取付

本日のご紹介はBMW F44 M235 グランクーペとなります、川崎市中原区内のご近所へ出張取付にお伺いいたしました

作業内容はパワーバックドアとなります、リアトランクリッドがキーレスや新規設置スイッチにより自動開閉致します

ラッチごと交換いたします

リアゲートの開閉アームに商品のダンパーを取り付けます

スイッチを運転席に設置するのと電源の取得の為配線をフロントへ引き回します

 

運転席の空きスペースに開閉スイッチを設置

リアゲートにも新規でスイッチを設置、今回この部分について説明書には何も記載が無くユーザー様と悩んだ挙句リアゲート鉄板にこのように穴を開けたのですが、出張取付と言う環境から四角い穴を開けるのは困難なのですがホールソーと手ノコで何とかイビツですが穴が開きました

コントロールユニットはラゲッジルーム内装内へ隠し設置

完成です

 

トヨタ 50系エスティマ ナビゲーション、バックカメラ、デジタルインナーミラー型ドライブレコーダー 神奈川県愛甲郡 出張取付

今回のご紹介はトヨタ 50系エスティマ 平成18年式 へナビゲーション、バックカメラ、デジタルインナーミラー型ドライブレコーダーの取付で神奈川県愛甲郡へ出張取付でお伺いいたしました

カーナビはEONON社となります

デジタルインナーミラー型ドライブレコーダーはメーカー不明ですが中華製だと思います

純正MOPナビから社外化作業となります

MOPにはシステムがいくつかありナビの廻り縁の上部にあるロゴに『スーパー』が付くかつかないか?で内容が変わってきます、今回のお車は『スーパー』は付きません、また必ずでは無いようですがドアのツイーター(スコーカー?)の有無でも見分ける目安になります今回は有りませんでした

MOPナビの背面です

まずは純正カメラから社外カメラへ交換ですブラケットは純正を生かして取付致しました

デジタルインナーミラー型ドライブレコーダーのリアカメラも同時進行します

デジタルインナーミラー型ドライブレコーダーのリアカメラはリアゲートガラスの上面に設置

バックカメラはリアガーニッシュの純正位置へ埋め込みです

こちらは純正カメラです

こちらは社外カメラですがサイズが違うためリアガーニッシュを削っての取付です

各配線をAピラーに這わせていきます

電源関係の配線処理

完成です

バックカメラ映像です

USBケーブルはステアリング前方のBOXへ引き込みました

  

カーナビ、カーオーディオなど車の電気製品全般の商品持込、出張取り付けは是非サンライズガレージにご相談ください、東京、神奈川、埼玉、千葉他関東近県どこでも出張取り付け致します。

トヨタ 220系クラウン パワーバックドア取付 東京都港区 出張取付

今回のご紹介はトヨタ 220系 クラウンへ パワーバックドア取付で東京都港区へ出張取付にお伺いいたしました

バレバレですが某社製のパワーバックドア(トランク)の取付となります

他のパワーバックドアの記事を読んでいただくとお判りになると思いますが、このクラウンはさほど問題は無いのですが他車種になると説明書がいい加減で本国中国仕様の写真で実車と異なったりして結構問題あります、また改善されている商品もある様ですがダンパーが突然外れるケースもありました、以前この某社の取り付け協力店でしたが、現在は外させて頂きました

まずはトランク内装をほとんど外します

純正ダンパーと差し替えます

この写真中央のダンパーのボールジョイントを留めている『Cリング』の強度が悪くて作業中に抜ける事が有りました

配線の通し方も詳細が載っておらずその場のアレンジです

今回オプションンおフットセンサーも付けます

トランク底面から配線を引き入れます

型紙に合わせてバンパー下部に取付

センサーはバンパーの裏面なので基本的には水の心配は有りません

トランクリッドの内張に開閉スイッチ設置

スイッチ線をトランク内へ引き込みます

中枢ユニットはトランク内張内に固定です

完成ですこのクラウンの場合は運転席にはトランクオープンスイッチが純正で付いているので室内への施工は有りません

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

ポルシェ 981型ボクスター バックカメラ取付、TVキャンセルスイッチ施工 東京都江戸川区 出張取付

今回のご紹介はポルシェ 981型ボクスターの純正クラリオンナビへバックカメラの取付および、TVキャンセルスイッチ施工で東京都江戸川区へ出張取付にお伺いいたしました

純正クラリオンナビ付となります

参考までにナビの背面写真です

ではバックカメラの作業から開始です無難にクラリオンのRC150をチョイス

テールランプASSYを外してトランク内へ引き込みます

ボクスターはミッドシップレイアウト&カブリオレと言う構造上一般の車よりも手間がが掛かります

ルーフの開閉機構に配線が絡まない様に何度も開閉しながら這わせて室内へ持っていきます

 

続いてTVキャンセル作業です、一般的にはナビに入力されているサイドブレーキ線をアースするだけで解除されるはずなのですがこの機種は車速信号にも反応してしまうようで、急遽お客様に量販店で汎用のスイッチを買って来て頂きました、車速信号をスイッチを介してキャンセルしますTV拝聴中はナビは車が停車していると思ってしまうのでナビの位置がずれてしまいますのでその点だけ念頭に置いて頂く必要が有ります

 

完成です

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

BMW F46 218d グランツアラー AVインターフェース&地デジチューナー 横浜市港北区 出張取付

今回のご紹介はBMW 218d グランツアラー F46  2016年モデル へ地デジチューナー取付に伴いAVインターフェース取付で 横浜市港北区へ出張取付にお伺いいたしました

国産車と異なり多くの輸入車は外部『入力』の機能は無くAVインターフェースと言う高価なパーツを付けなければ地デジチューナーなどの外部映像を入力することが出来ません

a/tack社のAVインターフェース 『AT-VEM30』をお客様にご用意いただきました

地デジチューナーはデータシステム社のHIT7700Ⅲです

純正モニター、オーディオシステムに割り込ませる作業ですが複雑な作業です

純正オーディオシステムを引き出したところです

純正モニターも脱着

地デジチューナーはグローブBOX裏側の奥に忍び込ませます

AVインターフェースもグローブBOX裏奥に忍び込ませました

音声は別途センターコンソール内のAUX(イヤホンジャック状の入力)へ接続して完了です

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

Jeep JLラングラー TVキャンセラー取付 横浜市港北区 出張取付

今回のご紹介はリピーターのI様からのご依頼でJEEP JLラングラーにTVキャンセラーの取付です

設置はモニター裏に加工割り込ませとなります、あまり触る機会のない車種なので初めは戸惑いましたがパネル自体は楽に外せます

配線をギボシ加工して割り込ませます

完了です

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

ホンダ CH-R パワーバックドア取付 川崎市中原区出張取付

今回のご紹介はガリバー武蔵小杉店さんからのご依頼でホンダCH-Rへパワーバックドア取付出張取付にお伺いいたしました

 

YOUCMと言う会社のパワーバックドアの様ですがこの手は全てOEM商品でどこのメーカーも同じ物の様です

後は取説が親切かどうかです、他社さんのですが往々にしていい加減な説明書でスムースに付かないことが多い商品です

リアゲートダンパーを交換してオートで上下する商品です

 

まずはリアゲートのダンパー交換です

ケーブルをリアゲート内に引き込む為にホールソーで大きな穴を開けるのですがこの開ける位置は特に指示は無く

感覚で開けなくてはなりませんので何度も確認しながら場所を決定します

 

イージークローザー非搭載車の為ラッチも交換します

コントロールユニットはリアゲート内に設置致します、運転席付近までメイン電源線、スイッチ線などを車両前方へ引き回します

運転席の空スイッチに新規で開閉ボタンを設置し完了です

リアゲートにもスイッチを新規で取り付けます

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

ダイハツ コペン LA400K型 CEP社製スマートルーフキット 横浜市港北区 出張取付

今回のご紹介はリピーターのM様からのご依頼でダイハツ コペン LA400K型へ CEP(コムエンタープライス)社製スマートルーフキットの取付で 横浜市港北区 出張取付にお伺いいたしました

商品は取り付け協力店として掲載させて頂いているコムエンタープライス社さんの商品です

LA400K型コペン専用商品となりますhttps://cepinc.jp/chumon/copen/la400_copen_smartroof_kit_info.html

配線指示書に従っての作業ですので迷う事は有りません

内装は総分解となります

完成です

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

LEXUS SC430 UZZ40型 地デジチューナー、バックカメラ、TVキャンセラー、リミッターカット 川崎市多摩区 出張取付

今回のご紹介はLEXUS SC430 UZZ40型 地デジチューナー、バックカメラ、TVキャンセラー、リミッターカット の取付で川崎市多摩区へ出張取付にお伺いいたしました

まずはバックカメラから開始しますデータシステム社のバックカメラを使用しますまたカメラ専用で同じくデータシステム社製の小型モニターの設置も致します

 

カブリオレと言う構造上複雑で一般の車よりも手間が掛かります

ナンバー灯脇に切り欠きを入れて引き出します

この車は数台実績が有りますがトランク内の内装の構造が複雑で厄介です

リアシートも全て脱着します

漸く室内側へ配線が来ました

ここから地デジチューナーの作業も同時進行しますメーカは不明です中華製だと思います

データシステム社のTVキャンセラーTTA569はモニターの裏側へ接続します

TVアンテナ、リモコン受光部の施工、ビデオ入力コードを純正モニターに設置して完了です

 

 

バックカメラ映像

詳しい写真は撮りませんでしたが最後にエンジンルーム内にHKSのVAC リミッターカットを施工して完了です

https://www.hks-power.co.jp/product/electronics/speed/vac/index.html

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

マツダ CX-8 イージーバックドアオープンキット、ミラーリング、ヘッドレストモニター他 東京都大田区 出張取付

今回のご紹介はマツダ CX-8 へイージーバックドアオープンキット、ミラーリング、ヘッドレストモニター、テールランプ全灯化キット、ポジションデイライト化キットと多数取付でリピーターのI様からのご依頼で東京都大田区へ出張取付にお伺いいたしました

まずは純正のナビシステムマツダコネクトに外部入力、外部出力を取り付けてスマホのミラーリング、ブラケット式のヘッドレストモニターの取付、TVキャンセラーも同時取り付け致します

全てデータシステム社製の商品で施工致します、

https://www.datasystem.co.jp/

まずはシートバックをめくりヘッドレストモニターの配線をヘッドレストの根元から引き出します

 

こちらは映像出力の取付ですデータシステムのビデオ出力コードUTV412S

運転席キックパネル裏にはチューナーユニットが備わっていますここにミラーリング用のビデオ入力コードを接続します

   

ミラーリング関連完了です

続いて写真右のCEP社(コムエンタープライス社)製のイージーオープンキットhttps://cepinc.jp/chumon/mart/dis.cgi?mode=pro&dis=eop00

コムエンタープライス社さんには取り付け協力店をさせて頂いております非常に商品の品質には信頼性のある老舗のメーカーさんです

純正のパワーバックドア付き車に限りますが、このキットを付ける事でフットセンサーでリアゲートが開閉する仕組みです

取付にはラゲッジルームを分解する必要が有ります

指示書に従い純正のコントロールユニットに配線を接続します

フットセンサーをリアバンパー裏面に取り付けます

 

続いてメーカー不明ですがデイライト化キットとブレーキランプ全灯化キットです

リアゲート内に全灯化キット取付ます

 

デイライト化キットはエンジンルームの水の掛からない場所に設置して完了

 

カーナビ、ドライブレコーダーなど電装パーツの商品持込、出張取り付けなら是非サンライズガレージへ、東京、神奈川他、関東全域へ出張取付にお伺いいたします

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829